ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あんな顔やこんな顔。もはや奇面フラッシュに近いピカチュウ百面相!

ゲーム文化 カルチャー


こちらはベースとなるテンプレート画像

海外サイトのSomething Awfulがフォーラムにて募集した、ピカチュウの顔面改造アートが多数紹介されています。適当に描いたものから気合が入ったもの、グロいものから可愛いものまで、ピカチュウの改造顔面は様々です。











あまりのバリエーションの多さにもはや奇面フラッシュ状態……。なんでも募集をかけて集まった改造顔面は900点にも及んだそうで、今回紹介されているのはその中のほんの一部。その他紹介されなかった改造顔面はフォーラムで見ることが出来るので是非ご覧ください。
(ソース&イメージ: Something Awful)


【関連記事】
幾つになっても衰え知らず。ゲームの世界のちょいワル老人7人衆!
誰もが一度は通る道。『初心者が必ず犯す典型的なミス』22選!
変顔&不気味な動き連発!PC版『ストリートファイターIV』キャラモーション入れ替え改造
本日の一枚 『醜悪すぎるワリオのイラスト』

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

    ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

  2. 高評価海洋ADV『Sunless Sea』の続編『Sunless Skies』発表!―今度の舞台は宇宙?

    高評価海洋ADV『Sunless Sea』の続編『Sunless Skies』発表!―今度の舞台は宇宙?

  3. ホントに変形できそう…『オーバーウォッチ』バスティオン渾身コスプレ

    ホントに変形できそう…『オーバーウォッチ』バスティオン渾身コスプレ

  4. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  5. バンカズ後継作『Yooka-Laylee』に『Shovel Knight』がゲスト参戦!最新トレイラーも

  6. 豪華クルーズ船が会場の超ゴージャスな『Dota 2』大会「Nanyang Championship Cruise Cup」10月開催へ

  7. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  8. Ubisoftが海外向け書籍部門を設立、第1弾はジャンヌ・ダルク登場の小説版『アサクリ』

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. デンマーク産アニメ風2DパズルADV『Forgotton Anne』発表!―シームレスなシネマティック体験が特色

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top