『Modern Warfare 2』価格問題、5千人以上のゲーマーがActivisionにボイコット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』価格問題、5千人以上のゲーマーがActivisionにボイコット

PC Windows



ActivisionがModern Warfare 2をはじめ新作ゲームの小売価格を通常よりも高く設定していることや、CEOのRobert Kotick氏が「私ならもっと高く売る」と発言したことを受け、UKゲーマーを中心にボイコットの動きが出始めています。

UKのゲームブログWedotechは、先週末に報じられたRobert Kotick氏の問題発言に対し、厳しい調子で直接抗議する動画をYouTubeに投稿。YouTubeのコメント欄や動画を紹介したサイトには、Activisionへの抗議に賛同する多数の声が寄せられています。

また、オンライン請願サイトであるPetitionOnlineには、Activisionの最近の動きに異議を唱え、「Modern Warfare 2を中古でしか買わない」などと宣言する嘆願書が提出され、既に5152名が署名(8月10日現在)。

Destructoidは、こうした消費者のクレームがパブリッシャーに聞き入れられる可能性は低いとしながらも、Activisionが一線を越えてまで得ようとしている巨額の利益は、ユーザーの不支持による長期的な悪影響によっていずれ台無しになるのでは、と指摘しています。(ソース: Destructoid, PlayStation Lifestyle)


【関連記事】
Activision CEO「私ならゲームの小売価格はもっと高くする」
Activision「PS3を値下げしないならソニーのサポートを止めるかもしれない」
ソニーのストリンガー会長、ActivisionのPS3値下げの圧力を拒絶
元SCEE会長『Modern Warfare 2』の値上げについて「大作ゲームなら妥当」
Activisionが『Dead Space』を指揮したEAのベテランスタッフをヘッドハント
Activision「Modern Warfare 2でゲーム史上最大のセールスを記録したい。」
E3 09: 早すぎた続編?『Left 4 Dead 2』の発表に数千人のファンがボイコット
課金アイテムに反対! 『Battlefield: Bad Company』ボイコット運動勃発
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Obsidianが新たなプロジェクト「Project Louisiana」を発表

    Obsidianが新たなプロジェクト「Project Louisiana」を発表

  2. 対戦ストラテジー『Atlas Reactor』が完全F2P化!―シーズン2が開幕

    対戦ストラテジー『Atlas Reactor』が完全F2P化!―シーズン2が開幕

  3. 『Halo Wars 2』マスターアップ! マルチプレイヤーベータも1月20日より実施

    『Halo Wars 2』マスターアップ! マルチプレイヤーベータも1月20日より実施

  4. クトゥルフゲー『Call Of Cthulhu』海外トレイラー遂に初公開―死の真相を暴け

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. 天使が敵に憑依するレトロPCゲーム『Messiah』がSteam配信!―オリジナル版発売から約17年

  7. PC版『ウィッチャー 3』人気ライティングMod最新映像―吸い込まれそうなほど青い空…

  8. 【特集】見た目に騙されるな!『Paladins』はMOBA要素も備えた無料対戦FPSだった

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』のホリデーイベントが開催!―新要素含むPC版最新パッチも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top