Activision Blizzard社長Robert Kotick氏の年収は14億円以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision Blizzard社長Robert Kotick氏の年収は14億円以上

ニュース 最新ニュース

ソニーへのPS3値下げ圧力やModern Warfare 2の価格問題など、最近何かとニュースに登場しているActivision CEOのRobert Kotick氏ですが、巨額の年収が明らかになり海外サイトで取り沙汰されています。

情報が見つかったのは、ビジネスサイトForbes.comのプロフィールページ。Robert Kotick氏が2008年に受け取った給与は、基本給の89万9560ドル(約8700万円)と500万ドル(約4億8000万)のボーナスに加え、配当金、インセンティブも全てひっくるめると実に1495万0102ドル(約14億5000万円)という額に。

今年で46歳になるKotick氏は、1991年からActivisionでディレクターや会長を務めているそうです。(ソース: GamesIndustry.biz)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』価格問題、5千人以上のゲーマーがActivisionにボイコット
Activision CEO「私ならゲームの小売価格はもっと高くする」
Activision「PS3を値下げしないならソニーのサポートを止めるかもしれない」
Activisionが『Dead Space』を指揮したEAのベテランスタッフをヘッドハント
Battle.net大改装に伴い『StarCraft II』が延期に。『Diablo III』には影響なし
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

    『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  2. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  3. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

    『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  4. 『パラッパラッパー』サウンドトラックも復刻決定!当時の音源そのままに全44曲が収録

  5. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  6. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  7. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  8. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  9. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  10. 『Mass Effect: Andromeda』日本版発売予定は無し―EA Japan明かす

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top