ハードコアゲーマーのためのWebメディア

再現度の高さがうかがえる『グランツーリスモ』と実写の比較画像

携帯ゲーム PSP


CGと実写を比較した画像が海外サイトに公開されています。実写コルベット ZR1の比較対象となるのは、Gran Turismo PSPのカバーアートの元となったCGレンダリングされた画像で、その比較画像では、実写と寸分違わぬ再現度を誇っている事を確認する事が出来ます。どちらも実写、もしくはCGに見えてしまうこの画像、画像には答えは記載されていないのでかなりの難題です。さて、見分ける事が出来るでしょうか?










気になる正解は、背景が白い画像の方がGran Turismoとなっています。実機ではどの程度再現出来るのかは定かではありませんが、以前公開された実機プレイ映像では、PSPとは思えないクオリティを実現しており、期待を裏切らない出来となっているのではないでしょうか。
(ソース: gtplanet)

【関連記事】
コルベットZR1をフィーチャー!PSP版『グランツーリスモ』北米版ボックスアート
PSP版『グランツーリスモ』体験版、DLC、ダメージ表現などについて開発者が回答
PSP版『グランツーリスモ』をPSP Goでプレイする直撮り映像
『グランツーリスモ5』は2009年中にリリース?gamescomで発表の可能性も
《Round.D》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 3DS『ゼルダの伝説 トライフォース3銃士』発売日が10月22日に決定、公式サイト・紹介映像も公開

    3DS『ゼルダの伝説 トライフォース3銃士』発売日が10月22日に決定、公式サイト・紹介映像も公開

  2. 少女は闇の中を彷徨い続ける…『夜廻』怪異の存在が明らかに

    少女は闇の中を彷徨い続ける…『夜廻』怪異の存在が明らかに

  3. 『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

    『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

  4. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  5. 海外レビューハイスコア 『Etrian Odyssey』(世界樹の迷宮)

  6. 堀井雄二氏: 海外レビュアーはターンベースRPGに対し否定的

  7. シリーズ最新作『カルドセプト リボルト』3DSで2016年発売!開発は大宮ソフト、音楽は伊藤賢治

  8. PSP版ゴーストリコン最新作『Ghost Recon: Predator』のボックスアートが公開

  9. 忍シリーズ最新作『Shinobi』が正式発表! トレイラーやスクリーンショットも公開

  10. 今からはじめる『デススピ』―新章突入のPS Vita基本無料オンラインゲームを解説!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top