ハードコアゲーマーのためのWebメディア

再現度の高さがうかがえる『グランツーリスモ』と実写の比較画像

携帯ゲーム PSP


CGと実写を比較した画像が海外サイトに公開されています。実写コルベット ZR1の比較対象となるのは、Gran Turismo PSPのカバーアートの元となったCGレンダリングされた画像で、その比較画像では、実写と寸分違わぬ再現度を誇っている事を確認する事が出来ます。どちらも実写、もしくはCGに見えてしまうこの画像、画像には答えは記載されていないのでかなりの難題です。さて、見分ける事が出来るでしょうか?










気になる正解は、背景が白い画像の方がGran Turismoとなっています。実機ではどの程度再現出来るのかは定かではありませんが、以前公開された実機プレイ映像では、PSPとは思えないクオリティを実現しており、期待を裏切らない出来となっているのではないでしょうか。
(ソース: gtplanet)

【関連記事】
コルベットZR1をフィーチャー!PSP版『グランツーリスモ』北米版ボックスアート
PSP版『グランツーリスモ』体験版、DLC、ダメージ表現などについて開発者が回答
PSP版『グランツーリスモ』をPSP Goでプレイする直撮り映像
『グランツーリスモ5』は2009年中にリリース?gamescomで発表の可能性も
《Round.D》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 数量限定「PlayStation Vita デビューパック」が発売決定、多数のコンテンツを収録

    数量限定「PlayStation Vita デビューパック」が発売決定、多数のコンテンツを収録

  2. 今からはじめる『デススピ』―新章突入のPS Vita基本無料オンラインゲームを解説!

    今からはじめる『デススピ』―新章突入のPS Vita基本無料オンラインゲームを解説!

  3. コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

    コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  4. アナリストがDS版『GTA』のセールス不振に言及。「サードパーティーが任天堂機種で成功するのは困難」

  5. 『9時間9人9の扉』『善人シボウデス』の「極限脱出」シリーズ最新作発表!ハードはPS Vita/3DS

  6. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  7. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  8. 初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

  9. 【PR】PS Vitaで遂に発売されるFPS最新作『KILLZONE: MERCENARY』 ― シリーズのファンによる座談会を決行!

  10. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top