ハードコアゲーマーのためのWebメディア

再現度の高さがうかがえる『グランツーリスモ』と実写の比較画像

携帯ゲーム PSP


CGと実写を比較した画像が海外サイトに公開されています。実写コルベット ZR1の比較対象となるのは、Gran Turismo PSPのカバーアートの元となったCGレンダリングされた画像で、その比較画像では、実写と寸分違わぬ再現度を誇っている事を確認する事が出来ます。どちらも実写、もしくはCGに見えてしまうこの画像、画像には答えは記載されていないのでかなりの難題です。さて、見分ける事が出来るでしょうか?










気になる正解は、背景が白い画像の方がGran Turismoとなっています。実機ではどの程度再現出来るのかは定かではありませんが、以前公開された実機プレイ映像では、PSPとは思えないクオリティを実現しており、期待を裏切らない出来となっているのではないでしょうか。
(ソース: gtplanet)

【関連記事】
コルベットZR1をフィーチャー!PSP版『グランツーリスモ』北米版ボックスアート
PSP版『グランツーリスモ』体験版、DLC、ダメージ表現などについて開発者が回答
PSP版『グランツーリスモ』をPSP Goでプレイする直撮り映像
『グランツーリスモ5』は2009年中にリリース?gamescomで発表の可能性も
《Round.D》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. 初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

    初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

  3. 『9時間9人9の扉』『善人シボウデス』の「極限脱出」シリーズ最新作発表!ハードはPS Vita/3DS

    『9時間9人9の扉』『善人シボウデス』の「極限脱出」シリーズ最新作発表!ハードはPS Vita/3DS

  4. インディーの熱意が込められたACT『Axiom Verge』海外PS Vita版が4月中旬発売

  5. 『GOD EATER 2』21歳となったソーマが参戦決定 ― GEBからGE2への引き継ぎ条件数の全容も判明

  6. ガーデニングなど1円にもならんわ!『Farming Simulator 14 -ポケット農園2-』公式サイトが守銭奴すぎる

  7. ニンテンドーDS版『Call of Duty: Black Ops』の詳細とスクリーンショットが公開

  8. 『DJMAX』の精神的後継作『SUPERBEAT XONiC』PS Vitaで12月発売、指と共鳴する新感覚とは

  9. シリーズ初期三部作を楽しめる『Ratchet & Clank HD Trilogy』がPS Vita向けに海外で7月に発売決定

  10. 通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

アクセスランキングをもっと見る

page top