ハードコアゲーマーのためのWebメディア

娼婦や麻薬表現が問題に… アクションRPG『Risen』がオーストラリアで発売禁止

PC Windows



OblivionスタイルのアクションRPGとしてDeep Silverから発表されていたRisenが、オーストラリアで発売禁止になりました。

同国ではMA15+(15歳未満販売禁止)よりも上のレイティング区分が存在しないことから、過去にも様々な作品が審査を通過することができず発売禁止になっていますが、本作でもゲーム中のセックスやドラッグ表現が問題だと判断され審査を拒否されてしまった模様。

ESRBの審査内容によると、Risenでは売春宿で主人公が娼婦と関わるシーンが存在し、性的な行為が非常に長いダイアローグで描写される他、“Brugleweed”なる架空の麻薬が登場し、プレイヤーが売買したり自ら使用することもできるそうです。

RisenはPCとXbox 360を対象に海外で2009年10月に発売予定。北米では17歳以上対象のMatureレイティングで審査されています。






(ソース: Joystiq)


【関連記事】
過激なサバイバルホラーFPS『NecroVisioN』オーストラリアで発売禁止に
『God of War III』のデベロッパー、オーストラリアでの発売禁止を懸念
Gothicシリーズの開発元が手掛けるアクションRPG『Risen』インゲーム映像が初公開
『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』オーストラリアでは15歳未満販売禁止の判定
オーストラリアの倫理審査機関が『F.E.A.R. 2』のレーティングを拒否! 事実上の発売禁止に
リアルなドラッグ描写に待った『Fallout 3』オーストラリアで発売禁止の処分
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

    『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  2. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

    殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  3. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

    恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  4. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  5. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  6. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』クローズドベータ始動!狩りが始まる…

  7. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  8. 『シヴィライゼーション VI』が電撃発表! 日本語版情報やトレイラーも

  9. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  10. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top