カルト的人気RTSが復活?EA、2つの『Dungeon Keeper』を新たに商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カルト的人気RTSが復活?EA、2つの『Dungeon Keeper』を新たに商標登録

PC Windows



あのPeter Molyneux氏がデザインし、異色のRTSとしてカルト的な人気を誇ったDungeon Keeperシリーズ。オリジナルの発売から10年以上が経過していますが、先週、Electronic Artsが二つのDungeon Keeperタイトルを新たに商標登録していることが分かりました。

今のところ詳細は一切不明で、完全新作、リメイク、ダウンロード用の再リリースと可能性は色々考えられますが、先日PopulousやTheme ParkといったBullfrogのクラシックタイトルが復活するというもあったので、Dungeon Keeperも何らかの形で帰ってくるのかもしれません。

1997年にPCで発売されたDungeon Keeperは、プレイヤーがダンジョンの主となって地下世界の施設を拡張し、侵入してくる勇者達を罠やクリーチャーで撃退するリアルタイムストラテジーゲーム。そのユニークなコンセプトは、その後の様々なゲームに影響を与えています。(ソース: Blue's News)


【関連記事】
Electronic Artsが『ポピュラス』や『テーマパーク』など旧作4タイトルを新たに商標登録
ユーザーが決める!XBLAに移植して欲しいメガドライブ作品の投票が開始
海外ファンによる『スパルタンX』のオリジナル続編が遂に完成
海外で『チョップリフター』が商標登録。新作やリメイク発売の可能性
Lionhead、『Fable III』を発表。主人公が世界を支配する権力シミュレーションRPGに
伝説のゲームブック『ファイティング・ファンタジー火吹山の魔法使い』がDSで復活
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

    『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

  2. 週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

    週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

  3. 『Yooka-Laylee』のユーチューバー音声が削除―人種差別発言を受け

    『Yooka-Laylee』のユーチューバー音声が削除―人種差別発言を受け

  4. WW2FPS新作『Day of Infamy』が正式リリース!―激しい戦闘描くローンチトレイラーも

  5. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  6. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  7. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  8. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  9. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  10. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top