カルト的人気RTSが復活?EA、2つの『Dungeon Keeper』を新たに商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カルト的人気RTSが復活?EA、2つの『Dungeon Keeper』を新たに商標登録

PC Windows



あのPeter Molyneux氏がデザインし、異色のRTSとしてカルト的な人気を誇ったDungeon Keeperシリーズ。オリジナルの発売から10年以上が経過していますが、先週、Electronic Artsが二つのDungeon Keeperタイトルを新たに商標登録していることが分かりました。

今のところ詳細は一切不明で、完全新作、リメイク、ダウンロード用の再リリースと可能性は色々考えられますが、先日PopulousやTheme ParkといったBullfrogのクラシックタイトルが復活するというもあったので、Dungeon Keeperも何らかの形で帰ってくるのかもしれません。

1997年にPCで発売されたDungeon Keeperは、プレイヤーがダンジョンの主となって地下世界の施設を拡張し、侵入してくる勇者達を罠やクリーチャーで撃退するリアルタイムストラテジーゲーム。そのユニークなコンセプトは、その後の様々なゲームに影響を与えています。(ソース: Blue's News)


【関連記事】
Electronic Artsが『ポピュラス』や『テーマパーク』など旧作4タイトルを新たに商標登録
ユーザーが決める!XBLAに移植して欲しいメガドライブ作品の投票が開始
海外ファンによる『スパルタンX』のオリジナル続編が遂に完成
海外で『チョップリフター』が商標登録。新作やリメイク発売の可能性
Lionhead、『Fable III』を発表。主人公が世界を支配する権力シミュレーションRPGに
伝説のゲームブック『ファイティング・ファンタジー火吹山の魔法使い』がDSで復活
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

    マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

  2. 『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

    『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

  3. Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

    Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

  4. 宇宙で暮らす新作Sci-FiサバイバルFPS『Genesis Alpha One』が発表!

  5. デジカより「Steamコントローラー」「Steamリンク」対象の感謝セールが開催

  6. 2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

  7. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  8. 最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

  9. Steam版『CoD: IW』マルチプレイヤーの週末無料プレイがスタート

  10. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top