新キャラクター、Xbox版、プレイ時間…『FF13』の最新情報がgamescomで公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新キャラクター、Xbox版、プレイ時間…『FF13』の最新情報がgamescomで公開

家庭用ゲーム Xbox360

FF14のプレイアブル展示が注目を集めましたが、gamescom 2009にてスクウェア・エニックスの北瀬氏が、ファイナルファンタジーXIIIの様々な新情報を海外メディア向けのインタビューで明らかにしています。

以下海外サイトで伝えられている情報をまとめました。

* * * * * * *

* サイドクエストを除くメインストーリーのゲームプレイは約50時間

* 二人の新キャラクターの存在が明らかに。一人はシルバーブロンドのポニーテールをした少女で、Sci-Fi風の制服とピンクのスカートを身につけたFF13の中でも最もかわいらしいキャラクター。もう一人は笑顔が愛らしいサッズの息子。詳しい情報はTGSで発表予定

* 海外版には英語の音声しか収録する予定がないことを確認

* 北米と欧州ではPS3版とXbox 360版を2010年春に同時発売(国内は2009年冬)

* Xbox 360版は三枚のDVDディスクに収めるのが目標

* PS3とXbox 360版のグラフィックはほぼ同じ見た目だがスクリーンショットを間近で比較すれば微妙な違いはある

* PS3日本版の完成度は90%。海外向けのXbox 360バージョンは70%

* 英語版のデモを配信するかまだ未定だが、もし配信するならBlu-rayに収録された日本の体験版と異なり、ダウンロード形式で内容も全く新しいものになる

* DLC配信の予定は今のところないが、追加のマップやボスキャラクターを提供したい

* ユニークなレベルアップシステムや武器のカスタマイズ要素がある。詳細は秋に公開する

* * * * * * *


(ソース: IGN, VG247, NowGamer)

UPDATE: 海外版に日本語の音声が収録されるとお伝えしましたが、「英語音声のみ収録」の誤りでした。訂正してお詫びします。ももさんご指摘ありがとうございました。


【関連記事】
Xbox 360版『ファイナルファンタジーXIII』の開発がスタートしたのは2ヶ月前
PTOM最新号に『FF13』の特集記事が掲載予定、ライトニングのカバーアート公開
『FF13』のシヴァ姉妹バイク変形姿を見た海外ユーザーの反応は…
E3 09: 『ファイナルファンタジーXIII』英語版最新トレイラー
『FF14』『Front Mission』『Batman』スクエニがgamescomの出展ラインナップを発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 『バイオハザード7』が“Xbox Play Anywhere”に対応―フィル・スペンサー氏発言

    『バイオハザード7』が“Xbox Play Anywhere”に対応―フィル・スペンサー氏発言

  4. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  5. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  6. 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  9. 「Nintendo Switch」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  10. 『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top