ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンが『大神伝/おおかみでん』を商標出願。大神新作の可能性も?

家庭用ゲーム Wii

海外で開発されたWiiバージョンの国内リリースが無事決定した大神ですが、最近、カプコンがその関連作かもしれない“大神伝”なるタイトルを商標出願していたことが分かったそうです。

残念ながら大神伝(おおかみでん)という名称以外、まったく情報がないため新作の登場を予想するのは時期尚早かもしれませんが、先日同社が衝撃的な新作続編タイトルの開発を予告していたことからも、大神が復活する可能性はゼロではないかもしれません。

尚、オリジナルの大神を開発したクローバースタジオは既に解散しており、当時の開発メンバーらは現在プラチナゲームズに移っていると言われています。(ソース&イメージ: Siliconera)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Dead Rising 2』はおあずけ?カプコンがgamescomの出展ラインナップを発表
カプコン新作ベルトアクション『Spyborgs』コンボゲームプレイ映像
カプコン、Twitterで“衝撃的な”新作続編タイトルの開発を予告
カプコン、『バイオハザード5』のWii移植について「実のところ可能かもしれない」
『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント
カプコン:『ストリートファイターIII』のHDリメイクの予定は無い
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  2. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

    PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  3. PS4『ホラート ~ディアトロフ峠の惨劇~』日本語版インプレッション―開発者が明かした本当の“怖さ”

    PS4『ホラート ~ディアトロフ峠の惨劇~』日本語版インプレッション―開発者が明かした本当の“怖さ”

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 『Gears of War 4』海外プロローグ映像!過去作の見せ場を追体験【ネタバレ注意】

  6. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

  7. ドヴァーキンマスク収録!海外小売店で『TES V: Skyrim Special Edition』特別版が販売

  8. 『タイタンフォール2』開発完了が報告!キャンペーン新映像も公開間近

  9. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  10. PS4『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』国内発売トレイラー!16bitテイスト新ミニゲームも収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top