ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンが『大神伝/おおかみでん』を商標出願。大神新作の可能性も?

家庭用ゲーム Wii

海外で開発されたWiiバージョンの国内リリースが無事決定した大神ですが、最近、カプコンがその関連作かもしれない“大神伝”なるタイトルを商標出願していたことが分かったそうです。

残念ながら大神伝(おおかみでん)という名称以外、まったく情報がないため新作の登場を予想するのは時期尚早かもしれませんが、先日同社が衝撃的な新作続編タイトルの開発を予告していたことからも、大神が復活する可能性はゼロではないかもしれません。

尚、オリジナルの大神を開発したクローバースタジオは既に解散しており、当時の開発メンバーらは現在プラチナゲームズに移っていると言われています。(ソース&イメージ: Siliconera)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Dead Rising 2』はおあずけ?カプコンがgamescomの出展ラインナップを発表
カプコン新作ベルトアクション『Spyborgs』コンボゲームプレイ映像
カプコン、Twitterで“衝撃的な”新作続編タイトルの開発を予告
カプコン、『バイオハザード5』のWii移植について「実のところ可能かもしれない」
『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント
カプコン:『ストリートファイターIII』のHDリメイクの予定は無い
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  2. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

    コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  8. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  9. PS4版『No Man's Sky』オンライン要素にPS Plusは不要―海外報道

  10. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top