カプコンが『大神伝/おおかみでん』を商標出願。大神新作の可能性も? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンが『大神伝/おおかみでん』を商標出願。大神新作の可能性も?

家庭用ゲーム Wii

海外で開発されたWiiバージョンの国内リリースが無事決定した大神ですが、最近、カプコンがその関連作かもしれない“大神伝”なるタイトルを商標出願していたことが分かったそうです。

残念ながら大神伝(おおかみでん)という名称以外、まったく情報がないため新作の登場を予想するのは時期尚早かもしれませんが、先日同社が衝撃的な新作続編タイトルの開発を予告していたことからも、大神が復活する可能性はゼロではないかもしれません。

尚、オリジナルの大神を開発したクローバースタジオは既に解散しており、当時の開発メンバーらは現在プラチナゲームズに移っていると言われています。(ソース&イメージ: Siliconera)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Dead Rising 2』はおあずけ?カプコンがgamescomの出展ラインナップを発表
カプコン新作ベルトアクション『Spyborgs』コンボゲームプレイ映像
カプコン、Twitterで“衝撃的な”新作続編タイトルの開発を予告
カプコン、『バイオハザード5』のWii移植について「実のところ可能かもしれない」
『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント
カプコン:『ストリートファイターIII』のHDリメイクの予定は無い
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

    Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  2. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  3. カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

    カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. Bethesdaトッド・ハワード氏がニンテンドースイッチを高評価―「本当にスマート」

  6. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  7. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. 海外PS4版『ARK: Survival Evolved』100万セールス突破、全機種では累計700万本超を販売

  10. 自動生成マップの美麗ドット絵ARPG『Songbringer』2017年夏リリース予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top