テグザーが約20年ぶりに復活?『Thexder NEO』がESRB審査を通過 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テグザーが約20年ぶりに復活?『Thexder NEO』がESRB審査を通過

家庭用ゲーム PS3

PC-8801mkIISR向けに発売されたゲームアーツ初期の作品として知られ、1985年当時スクウェアがファミコンに移植していたシューティングゲームのテグザー(Thexder)が復活するかもしれません。

海外レーティング機関ESRBのウェブサイトで、スクウェア・エニックスがThexder NEOなるタイトルをPSPとPS3向けに登録していたことが分かりました。レーティング概要文によると、変形ロボットが迷路のようなステージを進むサイドスクロールのアクションゲームとのことで、オリジナルに近い内容であることは間違いなさそう。

新作、リメイク、HD移植と可能性は色々ありそうですが、もし20年ぶりの名作復活が実現するなら、当時のファンから熱い視線が集まるかもしれません。



(ソース: SCRAWL)


【関連記事】
スクエニが謎のタイトル『Gyromancer』を商標登録。オリジナル新作の可能性も?
スクエニ新作アクション『Nier』には野蛮な女性サイドキックが登場
PS3版『スターオーシャン4』真偽の程は… スクエニやGameFlyの関係者がコメント
ユーザーが決める!XBLAに移植して欲しいメガドライブ作品の投票が開始
海外ファンによる『スパルタンX』のオリジナル続編が遂に完成
Amigaの名作シューターがUnreal Engine 3でリメイク!『Alien Breed Evolution』発表
海外で『チョップリフター』が商標登録。新作やリメイク発売の可能性
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

    海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  3. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

    PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  4. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  5. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  6. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  7. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  8. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  9. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top