ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ディズニーがマーベルを40億ドルで買収。ゲーム業界への影響は…

ニュース 最新ニュース

The Walt Disney Company(ウォルト・ディズニー)は、コミックや映画の大手Marvel Entertainment(マーベル・エンターテインメント)を約40億ドル(約3710億円)で買収する承認を得たと発表しました。

今回の買収には、スパイダーマン、Xメン、アイアンマンをはじめMarvelの保有する5000以上のキャラクターが含まれ、今後リリースされる映画、ネット配信、TVなどへの影響力は特に大きく、世界規模でコンテンツを普及するディズニーの恩恵を受けることになりそうです。

また、Activision、THQ、セガ、カプコンといった大手メーカーがMarvelと契約を結んで関連ゲームを発売していますが、ディズニーはMarvelのライセンスをすぐに独占するつもりはなく、今後も各社との関係を維持していく意向を示しているとのこと。

かつてない規模の巨大企業合併として海外で大きな注目を集めていますが、今後ゲーム業界にどのような影響を与えることになるのでしょうか。『キングダムハーツ』にマーベルのキャラクターが登場したり、『Diseny vs. Marvel』が発売される日がいつか来るかも?(ソース: プレスリリース via Gamasutra)


【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Marvel vs. Capcom 2』
Iron Fistが大活躍する『Marvel Ultimate Alliance 2』最新トレイラー
MarvelとGazillionが10年の独占契約、マーベルコミックを題材にした複数MMOタイトルを制作
『パイレーツ・オブ・カリビアン』がオープンワールドアクションRPGになってゲーム化
スクエニ、Eidosの販売部門を吸収して新グループ設立。社員のレイオフも
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

    PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

  2. モリニュー氏手がける『Godus』のリードデザイナーが離脱―開発停止が囁かれるも22cansは否定

    モリニュー氏手がける『Godus』のリードデザイナーが離脱―開発停止が囁かれるも22cansは否定

  3. PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

    PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

  4. 『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

  5. 『Batman: Return to Arkham』海外発売が延期―新たな発売日も未定に

  6. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定!

  7. F2PメックFPS『Hawken』のPS4版がとうとう海外配信日決定

  8. 非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

  9. 『ストV』M・バイソン参戦海外向けトレイラー!ジュリ&ユリアンの姿も

  10. PS4/PS3/PS Vita向け『ウォーキング・デッド シーズン2』国内向けに発売決定―前作のPS4版もリリース予定

アクセスランキングをもっと見る

page top