Take-Two、『GTA: SA』のホットコーヒー問題に2000万ドルの和解金で決着 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Take-Two、『GTA: SA』のホットコーヒー問題に2000万ドルの和解金で決着

家庭用ゲーム PlayStation 2

Grand Theft Auto: San AndreasにModで解除できるセックスミニゲームが収録されていた俗に“ホットコーヒー”と呼ばれる事件で集団訴訟を受けていたTake-Twoは、2000万ドルの支払いで和解に達したと発表しました。

この集団訴訟は、Take-Twoの投資家らが起こしていたもので、消費者側との訴訟問題は2007年の段階で既に解決していました。和解金のうち約490万ドルはTake-Twoが直接支払い、残りは保険料でカバーするとのことです。

Take-Twoの会長Strauss Zelnick氏は今回の和解合意について、「会社にとって重要な一歩となったこの和解をとても喜んでいる。」とコメントし、今後同様の事件が起こらないようにすると請け合っています。(ソース: Gamasutra: Take-Two Finalizes Hot Coffee Settlement)


【関連記事】
『FFXI』を巡るスクウェア・エニックス500万ドル集団訴訟の詳細
『DNF』訴訟問題、2K Gamesが『Duke Begins』を開発していたことが明らかに
リチャード・ギャリオット、2700万ドルの損害賠償を求めてNCsoftを訴訟
『Rock Band』のHarmonix、『Rock Revolution』の著作権侵害でコナミを逆訴訟
『BioShock 2』は2010年6月30日までに発売。『Max Payne 3』『Mafia II』なども同様
イギリスのレーティング審査機関、『GTA: Chinatown Wars』の対象年齢は18歳以上と判定
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外ローンチ映像!壮大サバイバルがPS4で開幕

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top