『年代順で見る偉大なレースゲーム』TOP20 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『年代順で見る偉大なレースゲーム』TOP20

ゲーム文化 カルチャー

車関連の情報を扱う海外ブログJalopnikにて、『偉大なレースゲーム』TOP20が年代順でリストアップされています。1980年代のレトロ作品から最新のHD機タイトルまで、色とりどりのレースゲームが車ファンの視点で取り上げられているので、さっそく順番に見てみましょう。

1982年 ポールポジション(ナムコ/アーケード)
1983年 Spy Hunter(Midway/Atari、NES他)
1990年 F-ZERO(任天堂/SFC)
1994年 ナイジェルマンセル・インディカー(Acclaim/SFC)
1994年 デイトナUSA(セガ/アーケード、SS)
1995年 Twisted Metal(SingleTrac/PS1)
1995年 WipEout(Psygnosis、SCE Liverpool/PS1)
1996年 Formula 1(Psygnosis/PS1)
1997年 ストリート・オブ・シムシティ(Maxis/PC)
1997年 Interstate '76(Activision/PC)
1997年 グランツーリスモ(ポリフォニーデジタル/PS1)
1998年 Grand Prix Legends(Papyrus/PC)
1999年 クレイジータクシー(セガ/アーケード、DC)
2000年 Midnight Club: Street Racing(Rockstar、Angel Studios/PS2)
2000年 Colin McRae Rally(Codemasters/PS1、PC)
2001年 Grand Theft Auto III(Rockstar/PS2、PC)
2002年 Burnout(Criterion/PS2、Xbox、GC)
2005年 Need for Speed Most Wanted(Electronic Arts/PS2、Xbox他)
2005年 Forza Motorsport(Microsoft、Turn 10/Xbox)
2006年 Test Drive Unlimited(Eden Games/PS2、Xbox 360、PC)

レースゲームファンならこの他にも偉大なゲームはたくさんありそうですが、30年近いビデオゲームの歴史を通してレースゲームジャンルの進化をこうして振り返るのも興味深いです。(ソース&イメージ: Jalopnik: The 20 Greatest Car Video Games)


【関連記事】
『IGNが選ぶPS2の歴代ベストゲーム』 TOP25
海外サイトが選ぶ『思わず動揺してしまうボスキャラ』Top 10
『ゲーマーが恋人に向かって言いそうな最悪のセリフ』8選
海外メディアが選ぶ『スクウェア・エニックス歴代作品』TOP15
『タバコが似合うゲームキャラクター』10選
『ゲームに登場する個性的なライフバー』 TOP7
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 誘拐少女が孤島で生き抜く『Die Young』アルファ版が配信開始

    誘拐少女が孤島で生き抜く『Die Young』アルファ版が配信開始

  2. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

    登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  3. 『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

    『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

  4. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  5. アタリアーケード名作の隠し要素、40年越しに見つかる

  6. 『オーバーウォッチ』をファンタジーRPG風に描いたら?―魅力的ファンアート!

  7. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

  8. これは貴重! 17年前の「Half-Life Mod Expo 2000」映像発掘

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top