『年代順で見る偉大なレースゲーム』TOP20 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『年代順で見る偉大なレースゲーム』TOP20

ゲーム文化 カルチャー

車関連の情報を扱う海外ブログJalopnikにて、『偉大なレースゲーム』TOP20が年代順でリストアップされています。1980年代のレトロ作品から最新のHD機タイトルまで、色とりどりのレースゲームが車ファンの視点で取り上げられているので、さっそく順番に見てみましょう。

1982年 ポールポジション(ナムコ/アーケード)
1983年 Spy Hunter(Midway/Atari、NES他)
1990年 F-ZERO(任天堂/SFC)
1994年 ナイジェルマンセル・インディカー(Acclaim/SFC)
1994年 デイトナUSA(セガ/アーケード、SS)
1995年 Twisted Metal(SingleTrac/PS1)
1995年 WipEout(Psygnosis、SCE Liverpool/PS1)
1996年 Formula 1(Psygnosis/PS1)
1997年 ストリート・オブ・シムシティ(Maxis/PC)
1997年 Interstate '76(Activision/PC)
1997年 グランツーリスモ(ポリフォニーデジタル/PS1)
1998年 Grand Prix Legends(Papyrus/PC)
1999年 クレイジータクシー(セガ/アーケード、DC)
2000年 Midnight Club: Street Racing(Rockstar、Angel Studios/PS2)
2000年 Colin McRae Rally(Codemasters/PS1、PC)
2001年 Grand Theft Auto III(Rockstar/PS2、PC)
2002年 Burnout(Criterion/PS2、Xbox、GC)
2005年 Need for Speed Most Wanted(Electronic Arts/PS2、Xbox他)
2005年 Forza Motorsport(Microsoft、Turn 10/Xbox)
2006年 Test Drive Unlimited(Eden Games/PS2、Xbox 360、PC)

レースゲームファンならこの他にも偉大なゲームはたくさんありそうですが、30年近いビデオゲームの歴史を通してレースゲームジャンルの進化をこうして振り返るのも興味深いです。(ソース&イメージ: Jalopnik: The 20 Greatest Car Video Games)


【関連記事】
『IGNが選ぶPS2の歴代ベストゲーム』 TOP25
海外サイトが選ぶ『思わず動揺してしまうボスキャラ』Top 10
『ゲーマーが恋人に向かって言いそうな最悪のセリフ』8選
海外メディアが選ぶ『スクウェア・エニックス歴代作品』TOP15
『タバコが似合うゲームキャラクター』10選
『ゲームに登場する個性的なライフバー』 TOP7
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ドイツに世界初の「ゲームアイテム取引所」が誕生へ―推定市場は約5兆円に

    ドイツに世界初の「ゲームアイテム取引所」が誕生へ―推定市場は約5兆円に

  2. ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり

    ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり

  3. PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

    PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

  4. アフリカ原住民になってサバイバル!『Voodoo』Kickstarter開始

  5. PSX 2016に小島秀夫氏&特別ゲスト登壇、注目作『Death Strading』パネル実施へ!

  6. 「PlayStation Experience 2016」12月3日より開催、PS Proの4Kプレイ体験やVRデモを展示

  7. フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売

  8. 「PlayStation Experience 2016」パネルセッション日程が発表―『Horizon Zero Dawn』など特集

  9. 『FIFA 17』飛行機墜落事故に巻き込まれた「シャペコエンセ」キットが無料配布

  10. 『The Last of Us』エリー役女優が続編に意欲、「新作が出るなら喜んで話に乗る」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top