PSPのダウンロードサービスMinis、成功作は“UMD”で販路拡大も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSPのダウンロードサービスMinis、成功作は“UMD”で販路拡大も

携帯ゲーム PSP


PSP用のゲーム配信サービスMinis。UMDを持たないPSP goの発売に合わせた、カジュアルな“ダウンロード”ゲームの提供が目的ですが、実はUMDへの移行も計画にあるようです。海外サイトのインタビューによれば、Minisタイトルのうち、成功した作品についてはUMDへの移行、より現実的には複数のMinisタイトルを一枚のUMDにまとめたパッケージ版発売の可能性もあるとのこと。またそれにとどまらず、PS3へのプラットフォーム拡大にも触れられています。

こうした販路の拡大は、ゲームのダウンロード販売におけるライバル、App Storeに対し、開発者たちをPSP Minisへ向かわせるインセンティブとなるだろうと見られています。(ソース: Develop, イメージ: Flickr)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

    【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  2. 中東のドバイでなぜか今、人気を呼ぶあの幻の次世代ゲーム機

    中東のドバイでなぜか今、人気を呼ぶあの幻の次世代ゲーム機

  3. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

    スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  4. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  5. 日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

  6. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  7. 日本語ボイス化する完全版『Skullgirls 2nd Encore』海外ローンチトレイラー!

  8. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  9. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  10. 探索アクション『スチームワールド ディグ』の次回作が開発中 ― システムを一部踏襲し、2014年発売予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top