PS3/Xbox 360ユーザーの4割がWiiを所有、カジュアルゲームにも関心 ―NPD | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3/Xbox 360ユーザーの4割がWiiを所有、カジュアルゲームにも関心 ―NPD

家庭用ゲーム Xbox360


北米のマーケットリサーチを行うNPDから、ゲーム機の所有率に関するレポートが出てきています。結論としては、Wiiのオーナーは、Xbox 360、PS3のオーナーに比べ、他のゲーム機の所有率が低く、PS3のオーナーは、3つのゲーム機を購入する傾向にあるというものです。各機種の所有率は以下の通り。

全体の32%となるWiiオーナーのうち、26%はXbox 360も所有しており、14%はPS3も所有している。

全体の10%となるPS3オーナーのうち、42%はWiiも所有しており、34%はXbox 360も所有している。

全体の20%となるXbox 360オーナーのうち、42%はWiiも所有しており、18%はPS3も所有している。


また、PS3/Xbox 360オーナーの約4割がWiiも購入しているという数字に加え、プレイされているゲームジャンルの調査により、PS3/Xbox 360を所有するコアゲーマーも、カジュアルなゲームをプレイしている、という分析がされています。

オフラインでよくプレイされているジャンルとして、Wiiではファミリー、レース、スポーツ、Xbox 360では、アクション/アドベンチャーとファミリー、PS3ではアクション/アドベンチャーとレースが挙げられています。このレポートは「カジュアルなジャンルのゲームは、一般にライトユーザーによってプレイされている、という定説を覆すもの」とされています。コアゲーマーの多いといわれるPS3やXbox 360のユーザーも、カジュアルなジャンルのゲームを好んでプレイしているようです。

もうひとつの報告として、TVゲームの情報の入手先としてどこを頼るか、というもの。報告では、実に41%のゲーマーが「口コミ」に頼るとのこと。ゲーム機の乗り換えの際など、他のどんなソースよりまず口コミ、次いで31%が「友人や親類の家で実際にプレイする」で、意外にも「雑誌やオンライン広告、クーポンやSNS」などは全体の5%にとどまったようです。この結果から、今のトレンドにおけるバイラルマーケティングの重要性が指摘されています。(ソース: Industrygamers , イメージ: flickr)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

  2. 『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

    『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

  3. 『バイオハザード7』はいかにして作られたのか ─ メイキング動画第1弾が公開

    『バイオハザード7』はいかにして作られたのか ─ メイキング動画第1弾が公開

  4. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  5. スーパーガールの戦い描く『Injustice 2』最新トレイラー!―ブラックアダムの参戦も明らかに

  6. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  7. 「88」にこだわる2Dアクション『88 Heroes』PS4向け国内配信が開始

  8. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  9. モトクロスゲーム『MXGP3 - The Official Motocross Videogame』国内で今夏発売決定

  10. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top