ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

スクエニ和田社長「任天堂は2011年までに新型Wiiを発表すると思う」

September 22, 2009(Tue) 00:49 / by Kako

スクウェア・エニックスの和田社長がFinancial Timesのインタビューに応え、Wii、Xbox 360、PS3の3機種の今後の展望について語っています。まず、和田氏は任天堂について「任天堂は、2011年までに新しいWiiコンソールを発表すると思う」「その新型WiiはXbox 360やPS3のような機能を備え、おそらく異なる種類のコントローラーを持つことになるだろう」と述べています。

マイクロソフトとソニーが開発中のモーションコントロール機能については、「現在のゲーム機にはすでに多くの機能がある。ネットワーク端末、ブルーレイ/DVDプレイヤー、ゲーム機という三本柱と比較すると、モーションコントローラーはゲーム機能の拡張にとどまり、インパクトは小さいかもしれない」と話し、市場への影響は限定的との見方を示しています。ただ、「発売時から良作がリリースされれば、ゲーム機市場に即時的影響を与えうる」と期待も寄せています。

マイクロソフトのNatalについては「ユーザーインターフェイスは素晴らしく、それは今後スタンダードなものになるだろうと考えている」と評価。また、二社のモーションコントローラーを使ったゲームの開発については、「ゲームのデザインはきわめて難しいものになる」と語っています。(ソース: Financial Times via Eurogamer: Wada: new Nintendo console by 2011, イメージ:Flickr)


【関連記事】






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image