『グランツーリスモ5』と間違えられた、 超リアルな「ケーニグセグ CCX」レンダー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『グランツーリスモ5』と間違えられた、 超リアルな「ケーニグセグ CCX」レンダー

メディア 動画

>

月並みな表現ですが言わずにはいられない「思わず実写と見間違えるほどの」CGレンダーです。映っているのは、スウェーデンのメーカー、ケーニグセグによる“ケーニグセグ CCX”という車です。HD画質での再生にも耐える高精細なレンダリングは必見(動かないのがちょっと残念です)! 黒いボディに建物が映り込むところなんかは最高です。

YouTubeでは“Gran Turismo 5: Koenigsegg Render trailer”と題されていますが、この映像はProper Graphicsという会社が作ったものらしく、オリジナルはGT5のものでは無い模様。いつのまにかグランツーリスモ5のティザームービーと間違えられてしまったようです。今度はゲームで、この車がこのクオリティで、実際に走っているところを見てみたいですね!(ソース: PR News: Eye-Popping Video Rendering: Not PS3’s Gran Turismo 5)


【関連記事】





《Kako》

メディア アクセスランキング

  1. 『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

    『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

  2. オープンワールド狩猟シューター『theHunter: Call of the Wild』新映像、自然溢れる湖地帯にフォーカス

    オープンワールド狩猟シューター『theHunter: Call of the Wild』新映像、自然溢れる湖地帯にフォーカス

  3. 海外サイトが選ぶ『ステルスゲームの名作シリーズ』TOP10

    海外サイトが選ぶ『ステルスゲームの名作シリーズ』TOP10

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  5. スピンオフ作『Terraria: Otherworld』の進捗が報告!―最新スクリーンも披露

  6. 全拡張を引っさげた『The Witcher 3: Wild Hunt GOTY Edition』海外ローンチ映像

  7. 『バイオハザード7』追加DLC「発禁フッテージ Vol.2」がPS4向けに配信開始!

  8. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  9. 『タイタンフォール2』マルチプレイ体験版が期間限定で配信開始!「エンジェルシティ」も復活

  10. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top