『グランツーリスモ5』と間違えられた、 超リアルな「ケーニグセグ CCX」レンダー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『グランツーリスモ5』と間違えられた、 超リアルな「ケーニグセグ CCX」レンダー

メディア 動画

>

月並みな表現ですが言わずにはいられない「思わず実写と見間違えるほどの」CGレンダーです。映っているのは、スウェーデンのメーカー、ケーニグセグによる“ケーニグセグ CCX”という車です。HD画質での再生にも耐える高精細なレンダリングは必見(動かないのがちょっと残念です)! 黒いボディに建物が映り込むところなんかは最高です。

YouTubeでは“Gran Turismo 5: Koenigsegg Render trailer”と題されていますが、この映像はProper Graphicsという会社が作ったものらしく、オリジナルはGT5のものでは無い模様。いつのまにかグランツーリスモ5のティザームービーと間違えられてしまったようです。今度はゲームで、この車がこのクオリティで、実際に走っているところを見てみたいですね!(ソース: PR News: Eye-Popping Video Rendering: Not PS3’s Gran Turismo 5)


【関連記事】





《Kako》

メディア アクセスランキング

  1. 爆音轟く『Space Hulk: Deathwing』最新プレイ映像!―迫りくる不気味な敵を迎え撃つ

    爆音轟く『Space Hulk: Deathwing』最新プレイ映像!―迫りくる不気味な敵を迎え撃つ

  2. 『ザ クルー』新拡張「コーリングオールユニット」がリリース!警察となり暴走車を追い詰めろ

    『ザ クルー』新拡張「コーリングオールユニット」がリリース!警察となり暴走車を追い詰めろ

  3. 【TGA 16】BioWare新作『Mass Effect: Andromeda』ゲームプレイ映像が待望のお披露目

    【TGA 16】BioWare新作『Mass Effect: Andromeda』ゲームプレイ映像が待望のお披露目

  4. 『人喰いの大鷲トリコ』新WebCMが到着、7年にわたる「予約注文」がまもなく叶う!

  5. 息を呑むような『STEEP』海外向けローンチ映像ー雪山を攻める高自由度アクションが開幕!

  6. 『ストV』のホリデーコンテンツが海外向けに発表―寒そうだけどホットなコスチューム!

  7. 【TGA 16】Riot GamesやBioWareの元スタッフの新作『Dauntless』アナウンスメント映像!

  8. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  9. カスタマイズ要素を披露する『Rising Storm 2』最新トレイラー!―多様なスタイルで参戦可能

  10. 豊富な実在ロケーション!『Watch Dogs 2』と現実の比較映像―アシカの群れまで再現

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top