『グランツーリスモ5』と間違えられた、 超リアルな「ケーニグセグ CCX」レンダー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『グランツーリスモ5』と間違えられた、 超リアルな「ケーニグセグ CCX」レンダー

メディア 動画

>

月並みな表現ですが言わずにはいられない「思わず実写と見間違えるほどの」CGレンダーです。映っているのは、スウェーデンのメーカー、ケーニグセグによる“ケーニグセグ CCX”という車です。HD画質での再生にも耐える高精細なレンダリングは必見(動かないのがちょっと残念です)! 黒いボディに建物が映り込むところなんかは最高です。

YouTubeでは“Gran Turismo 5: Koenigsegg Render trailer”と題されていますが、この映像はProper Graphicsという会社が作ったものらしく、オリジナルはGT5のものでは無い模様。いつのまにかグランツーリスモ5のティザームービーと間違えられてしまったようです。今度はゲームで、この車がこのクオリティで、実際に走っているところを見てみたいですね!(ソース: PR News: Eye-Popping Video Rendering: Not PS3’s Gran Turismo 5)


【関連記事】





《Kako》

メディア アクセスランキング

  1. 『ボダラン2』『Fallout 4』が『LIMBO』風モノクロカラーに変貌…静かな狂気が忍び寄る

    『ボダラン2』『Fallout 4』が『LIMBO』風モノクロカラーに変貌…静かな狂気が忍び寄る

  2. 『レインボーシックス シージ』新DLC「Velvet Shell」が海外発表!―国際大会でお披露目予定

    『レインボーシックス シージ』新DLC「Velvet Shell」が海外発表!―国際大会でお披露目予定

  3. 『フォーオナー』海外CBT予告映像!特設サイトで武器カスタマイズも

    『フォーオナー』海外CBT予告映像!特設サイトで武器カスタマイズも

  4. ゲームディレクターによる『オーバーウォッチ』最新報告映像―PTRの仕組みやバランス調整を語る

  5. 『ディビジョン』第3弾拡張「Last Stand」予告トレイラーが海外向けにお披露目、Twitch配信もまもなく

  6. 『For Honor』戦士達が長物武器をブン回す海外向けトレイラー3本立て!

  7. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  8. 出発進行! バス運転シム『Bus Simulator 16』トレイラー―日本語対応で3月Steam配信

  9. 家庭用版『マインクラフト』向け『Fallout』スキンパックが発表!―再現度高めのトレイラー披露

  10. プロ仕様PS4コントローラー「Nacon Revolution」欧州向け映像ー感度など徹底カスタマイズ可能

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top