コレクションは1500以上! フランスで「レトロゲーム博物館」の建設運動が始まる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コレクションは1500以上! フランスで「レトロゲーム博物館」の建設運動が始まる

ニュース 最新ニュース


フランスで、レトロゲームのミュージアムを建設しようという機運が少しずつ高まっているようです。MO5と呼ばれるグループが、建設へ向けて活動を開始。提案されたのは“National Institute of Digital Sciences(NIDS)”という博物館で、インタラクティブな環境を目指しており、たとえば1972年にリリースされたオリジナルのPongを、来場者が実際にプレイできるような場所にしたいと考えているようです。

同グループのコレクションはなんと「パーツは30,000以上、ゲーム機は1,500以上」におよぶとのこと。代表のPhilippe Dubois氏は「フランスでは、美術、文学、映画などの豊かな文化があります。しかしその一方で、“テレビゲームの歴史”という遺産を失う危険にさらされています」と話しており、ゲーム文化の保護の重要性を訴えています。現在コレクションはパリ郊外で保管されており、そこで博物館の建設およびコレクションの保護を待っています。

今年の6月にはマンガ博物館もオープンしたフランスで、ゲーム博物館がオープンする日は来るのでしょうか。(ソース: BBC News: all for French retro game museum, イメージ: Flickr)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

    Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  3. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

    ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  4. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  5. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  6. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  7. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  8. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  9. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  10. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top