“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Call of Duty』が遂に映画化!?Activisionが新たに商標登録

October 06, 2009(Tue) 13:06 / by RIKUSYO


Activisionがあの人気ゲームシリーズCall of Dutyの名を“コメディー、ドラマ、アクション、アドベンチャー、音楽、劇場公演、アニメーション用のあらかじめ記録された映画”として新たに商標登録しました。元々映画的演出の多いシリーズだけに、映画化の話が浮上するのもなんら不思議なことではありませんね。

実際に映画化されるのかどうかは分かりませんが、Infinity WardのコミュニティマネージャーRobert Bowling氏は自身のTwitterにて“昼食を共にした映画監督のXavier Gens氏(実写版Hitmanを監督)とゲーム映画について語りあった”と報告していることから、既に映画の制作が始まっているのではないかとも噂されています。

実写映画版Call of Duty……うん、見たい!
(ソース: IGN)


【関連記事】
戦場と化すワシントンD.C.…『Modern Warfare 2』の最新トレイラーが公開
ハリウッド映画版『The King of Fighters』の八神庵がちょっとヤバイ
映画版バイオ最新作『Resident Evil: Afterlife』が制作開始。キャストも発表
あの『マリオカート』が実写映画化!?予告編トレイラーが公開
ハリウッド映画版『Halo』、製作をスティーヴン・スピルバーグと交渉中
ソニー・ピクチャーズ、PS3アクションゲーム『inFamous』のハリウッド映画化に着手
アメコミ原作FPS『The Darkness』の続編は既に開発中。実写映画化も決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image