権利問題で収録出来ず。Sumo Digital製セガキャラクターゲームに『トージャム&アール』の姿は無し | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

権利問題で収録出来ず。Sumo Digital製セガキャラクターゲームに『トージャム&アール』の姿は無し

ニュース 最新ニュース



メガドライブ時代にセガが生み出した奇妙なキャラクター、トージャム&アール。妙な世界観やノリで一部のユーザーからカルト的な人気を誇る本作は、その後Xboxで3D化した続編も発売(日本未発売)されたシリーズ。そのキャラクターを、現在Sumo Digitalにより開発されているセガキャラクターのレースゲーム、Sonic & Sega All-Stars Racingや、過去にマルチプラットフォームで発売されたSega Superstars Tennisに登場させたかったものの、権利問題で収録出来なかった事を明らかにしています。

海外サイトのGo NintendoがSumo Digitalに行った“Sega Superstars TennisとAll-Stars Racingには何故トージャム&アール収録されないのか?”と言う質問に対し、このような回答があったようです。

“トージャム&アールは私たちもSega Superstars Tennisに収録したかったキャラクターでした。セガがそのキャラクターを調べた所、実際にそのキャラクターの権利が誰かによって所有されている事が明らかとなったのです。セガがこのキャラクターを収録出来るよう解決を試みていましたが、上手く行きませんでした。私たちはSonic and Sega All-Star Racingの為に再び、トージャム&アールを収録することを提案しましたが、現段階ではうまく行く事も無さそうです。”

奇しくもセガですら権利問題につまずく事となってしまったトージャム&アール。果たして今後再びその姿を拝む事はあるのでしょうか。(ソース: GoNintendo, イメージ: flickr)

【関連記事】
E3 09: セガキャラクターも多数登場!『Sonic & Sega All-Stars Racing』が発表
15年の時を経て復活!コナミの名作『ロケットナイトアドベンチャーズ』の新作が発表
ソニック最新作『Project Needlemouse(仮)』発表!原点に戻った2Dスタイルが復活
SNESのマリオカートはポンコツ扱い… 超速の「セガ ジェネシス」93年版CM
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  3. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  4. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  5. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  8. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  9. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top