ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外アナリスト「37%のWii用ゲームはレビューされていない」

家庭用ゲーム Wii



2009年1月から2009年6月までに発売されたWii用タイトルのうち37%はレビューされていない。海外のアナリストがこのような興味深いデータを発表しました。

EEDAR(Electronic Entertainment Design and Research)のアナリストJesse Divnich氏は、PS3、Xbox 360、Wiiで発売されたゲームのうち、メディアでレビューされなかったものの比率を2008年と2009年で比較。前年比からの上昇は僅かだったPS3やXboxに比べ、Wiiだけが12%という大幅な上昇を見せていることが分かりました。



Wiiのゲームは昨年に比べ平均のレビュー得点が60から66に上がっているそうですが、Divnich氏の分析によると、これは単純にゲームの品質が上がったのではなく、カジュアルユーザー向けや低価格のタイトルがレビューされなくなっているのが原因だということです。

またDivnich氏は、Wiiよりもコアユーザー向けタイトルが多いPS3やXbox 360も、本体の普及台数と共に今後ユーザー層が拡大すれば、いずれWiiと同じようにレビューされないゲームが増えていくのでは、と指摘しています。(ソース: IndustryGamers: The Divnich Debrief: 37% of Wii Games Not Reviewed, イメージ: Flickr)


【関連記事】
やはり本当だった!任天堂がWiiの値下げを公式に発表
新型発売前のPS3が急上昇!8月の北米ハード&ソフトセールスランキング
女性がゲームをしないのは何故?ミシガン州立大学のチームが研究結果を発表
独占タイトルが有利?アナリストが『Prototype』と『inFamous』の売上データを分析
海外アナリスト「HD対応の新型Wiiはソニーに大打撃を与える」
Suda 51: 日本のゲーム市場はミドルユーザーの存在が重要になる
Wii用ソフトの約半数は65点以下… PS3、Xbox 360、Wiiの平均レビュースコアを分析
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【攻略】『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アナ」ガイド―特徴、相性、立ち回りを解説!

    【攻略】『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アナ」ガイド―特徴、相性、立ち回りを解説!

  2. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  3. 『オーバーウォッチ』ライバル・プレイの「Top 500」システムが稼働!

    『オーバーウォッチ』ライバル・プレイの「Top 500」システムが稼働!

  4. PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版の発売決定!全追加DLC収録でVR対応コンテンツも

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. Ubisoftから『The Division』Xbox One向けDLC時限独占が海外向けに正式発表

  7. 『Metal Gear Solid 5 Definitive Edition』なるPS4タイトルがゲーム販売サイトに出現

  8. Xbox One S本体の開封映像到着―4K出力はアップデートで対応?

  9. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  10. PS4バスケ『3on3 フリースタイル』が2016年秋国内発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top