“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『ストリートファイター』や『パラッパ』を僅か15ピクセルに超ミニマル移植!

October 13, 2009(Tue) 17:08 / by Rio Tani



ストリートファイターをたった15ピクセルのグリッドで表現してしまった動画が公開されています。これらの動画は、UKのアート系ゲームフェスティバルGameCityの主催者らがお気に入りの作品を自ら移植したもの。これ以上は不可能というくらい極限まで省略されていますが、ケンとブランカが戦う様子や、必殺技の1つ1つまでちゃんと確認できてしまうのがスゴイです。ゲームを楽しむのにピクセルの数なんて関係ない!ということでしょうか。

ソースのサイトではパラッパラッパーやのびのびBOYのミニマル移植動画も公開されています。この他のゲームでも15ピクセル移植されたらどうなるのか見てみたいですね。





(ソース: Tim Maughan Books, Destructoid)


【関連記事】
特大ドットで再現!8-bit風パッケージにされてしまった現代の人気ゲーム作品集
テトリスとポンが夢のコラボ!『Tetripong』(テトリポン)
コレクションは1500以上! フランスで「レトロゲーム博物館」の建設運動が始まる
『ストリートファイターIV』の登場キャラクター達が2Dスプライトに変身!
ロックマンが海外で『Mega Man』の名称に変更された理由とは…
海外ファンによる『スパルタンX』のオリジナル続編が遂に完成
1981年に逆戻り?Low bit風になった『ストリートファイターII』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image