ハードコアゲーマーのためのWebメディア

舞台は第二次世界大戦へ!?『Assassin's Creed III』では女性アサシンも視野に

PC Windows

アサシンを操る壮大なアクションゲーム、Assassin's Creedシリーズ。北米では11月17日に、国内でも12月3日にはAssassin's Creed II(アサシン クリード)が発売となりますが、Ubisoftは早くもAssassin's Creed IIIについて議論を交わしており、そこでは第二次世界大戦を舞台にした、女性のアサシンについても検討されているようです。

これは、シリーズのプロデューサーをつとめるSebastien Puel氏が海外誌Xbox World 360に応えたもので、女暗殺者に説得力を持たせる舞台として「男が戦いに出ており、女が経済を動かしていた第二次大戦下のイングランドとフランス」が検討されており、同時代のイギリス人女性がアサシンになる可能性があるようです。

Velvet Assassinの主人公「バイオレット・サマー」


日本ではユービーアイソフト、海外ではSouthPeak Gamesが発売したVelvet Assassinの主人公は、第二次世界大戦下の女性スパイ。モデルとなったバイオレット・サボーは、イギリス情報局秘密情報部 (MI6) に所属、ナチス占領下のフランスで活躍した伝説の女スパイです。Puel氏は、この伝説の女スパイをイメージしているのかもしれません。

当初は三部作の予定だったAssassin's Creedシリーズですが、現在はシリーズをさらに拡大する予定で、Assassin's Creed IIIが最後とはならない可能性が高そう。シリーズの拡大によって、女性アサシンが登場する可能性も高くなりますね。(ソース: CVG: Assassin's Creed III could have WWII setting - Ubi)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  3. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

    『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  4. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  5. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  6. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  7. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  8. オンラインFPS最新作『サドンアタック2』の国内サービス決定―日本語公式サイトも

  9. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

  10. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top