ロシア版FO3…? 核戦争後のモスクワが舞台のサバイバルホラーFPS『Metro 2033』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシア版FO3…? 核戦争後のモスクワが舞台のサバイバルホラーFPS『Metro 2033』発表

PC Windows


THQは、ロシアのベストセラー小説をベースとしたサバイバルホラーFPS、Metro 2033を発表しました。Dmitry Glukhovskyによる同名の小説を基にした本作は、核戦争後から20年が経過した世界が舞台。外界を変異したミュータントたちが包囲する状況下、モスクワの地下鉄にひそむコミュニティーが描かれます。開発はウクライナの4A Games。

核戦争後の荒廃した世界といえばFallout 3が想起されますが、あちらがアメリカ側、こちらがロシア側と考えると、かなり興味深い対比になりそうです。FPSという以外ゲームの具体的な内容は分かっていませんが、地下、恐怖、暗闇、ミュータント、毒(ガスマスク)といったところがキーワードとして挙げられます。




■概要
ポスト・アポカリプスのモスクワ、荒廃した地下鉄。Metro 2033は地下で生きる者たちの物語。2013年、世界はアポカリプスによって荒廃、人類のほとんどは息絶え、地表は有毒な荒れ地となった。わずかに生き残った者たちはモスクワの地下深くに逃げ込んだ。人類史は新たな暗黒時代へと突入した。

20年後の2033年。地下で生まれ、そして育った世代。プレイヤーはArtyomとして、忘れられた地下墓地や荒涼とした地上を旅することになる。人類の運命はあなたの手にかかっている――。



今回THQより発表されたMetro 2033ですが、デベロッパーの4A Gamesは2006年頃には既に発表していたらしく、YouTubeでは過去のプレイフッテージをいくつか見ることができます。

Metro 2033はXbox 360とPCで2010年発売予定。公式サイトもオープンしています。小説では続編となるMetro 2034もリリースされ、ハリウッドで映画化も検討されているようです。(ソース: 1UP ,THQ)


(c)2009 THQ Inc. Developed by 4A Games. All Rights Reserved.

【関連記事】



《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Youtubers Life』『DOOM』『Thumper』『Downwell』他

    週末セール情報ひとまとめ『Youtubers Life』『DOOM』『Thumper』『Downwell』他

  2. SFシューター『Prey』海外向けゲームプレイ―8分の孤独なサバイバル

    SFシューター『Prey』海外向けゲームプレイ―8分の孤独なサバイバル

  3. Steam人気上位の『シヴィライゼーション VI』―その魅力や遊び方を改めて開発者に訊く!

    Steam人気上位の『シヴィライゼーション VI』―その魅力や遊び方を改めて開発者に訊く!

  4. 隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!

  5. グラドル・忍野さらとガチバトル!『攻殻機動隊 S.A.C. Online』メディアキャラバンレポ

  6. ゲーミングPCブランド「ALIENWARE」 販売の旗艦店が東京の秋葉原に12月10日オープン

  7. 『ウォッチドッグス2』オンライン協力/対戦を紹介する日本語解説トレイラー!

  8. Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

  9. 家の中にサメ!?『Hello Neighbor』アルファ1版が配信開始!

  10. NEXON、SFシューター『Titanfall Online』を韓国でリリースへ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top