『Modern Warfare 2』のInfinity Ward、現世代ハードに可能性はまだ残っている事をコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』のInfinity Ward、現世代ハードに可能性はまだ残っている事をコメント

PC Windows


Call of Duty 4:Modern Warfareで高レベルのクオリティを実現し、多くのユーザーから賞賛を呼んだその続編、Call of Duty: Modern Warfare 2。その開発元であるInfinity WardのRobert Bowling氏は、まだ現世代のハードで十分戦えるという事を海外サイトのインタビューで答えています。

“私はこれからも今のコンソールを選ぶ事が出来ると思います。目に見えない壁にぶち当たってしまう事が全てですが、それを突破する方法を見つけています。私達はCall of Duty 4の開発を終えた時、見えない壁にぶち当たったと思いましたが、ご覧のようにModern Warfare 2でその解決方法を見つけました。私達が取り入れたテクスチャーストリーミング技術は多くの引き出しを開ける事になり、それがどうなるかわかりませんが、結局の所、現世代ではより多くの事が可能です。”

Bowling氏はこのようにコメントし、続けて一つの課題点を提示しています。

“大きな闘いとなるのは容量です。私達の技術者はその新しい方法を探しています。もしそれを突破する事が出来れば、まだ行けるでしょう。”

以下の画像がModern Warfare 2で導入されたテクスチャーストリーミングの比較画像で、左側が適用前、右側が適用後となり、より精細に描写されている事が判るのではないでしょうか。

(ソース: Nowgamer, イメージ: flickr)

【関連記事】
PC版『Modern Warfare 2』はSteamWorksに対応。海外では予約受付が開始

『Modern Warfare 2』“Rust”マップを使用したGameStop限定ムービーが公開

PC版『Modern Warfare 2』の延期は無し。専用サーバーのサポートも…無し!?
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. デジカより「Steamコントローラー」「Steamリンク」対象の感謝セールが開催

    デジカより「Steamコントローラー」「Steamリンク」対象の感謝セールが開催

  2. 2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

    2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

  3. 最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

    最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

  4. Steam版『CoD: IW』マルチプレイヤーの週末無料プレイがスタート

  5. 「ゲーム・オブ・スローンズ」×『ESO』コラボキャンペーンが実施、様々なプレゼントが当たる

  6. 「PS Now for PC」2017年春よりスタート…Windows PCでPS3タイトルがプレイ可能に

  7. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

  8. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  9. Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

  10. 新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top