『Modern Warfare 2』のInfinity Ward、現世代ハードに可能性はまだ残っている事をコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』のInfinity Ward、現世代ハードに可能性はまだ残っている事をコメント

PC Windows


Call of Duty 4:Modern Warfareで高レベルのクオリティを実現し、多くのユーザーから賞賛を呼んだその続編、Call of Duty: Modern Warfare 2。その開発元であるInfinity WardのRobert Bowling氏は、まだ現世代のハードで十分戦えるという事を海外サイトのインタビューで答えています。

“私はこれからも今のコンソールを選ぶ事が出来ると思います。目に見えない壁にぶち当たってしまう事が全てですが、それを突破する方法を見つけています。私達はCall of Duty 4の開発を終えた時、見えない壁にぶち当たったと思いましたが、ご覧のようにModern Warfare 2でその解決方法を見つけました。私達が取り入れたテクスチャーストリーミング技術は多くの引き出しを開ける事になり、それがどうなるかわかりませんが、結局の所、現世代ではより多くの事が可能です。”

Bowling氏はこのようにコメントし、続けて一つの課題点を提示しています。

“大きな闘いとなるのは容量です。私達の技術者はその新しい方法を探しています。もしそれを突破する事が出来れば、まだ行けるでしょう。”

以下の画像がModern Warfare 2で導入されたテクスチャーストリーミングの比較画像で、左側が適用前、右側が適用後となり、より精細に描写されている事が判るのではないでしょうか。

(ソース: Nowgamer, イメージ: flickr)

【関連記事】
PC版『Modern Warfare 2』はSteamWorksに対応。海外では予約受付が開始

『Modern Warfare 2』“Rust”マップを使用したGameStop限定ムービーが公開

PC版『Modern Warfare 2』の延期は無し。専用サーバーのサポートも…無し!?
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

    「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  2. Steam中世アクション『Chivalry』が24時間無料配布!―新作『Mirage』も予約開始

    Steam中世アクション『Chivalry』が24時間無料配布!―新作『Mirage』も予約開始

  3. ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!

    ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!

  4. 新作サバイバル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』3日間収益は12億円以上

  5. 『シヴィライゼーション VI』春のアップデートの詳細が公開

  6. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  7. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  8. 日本語対応の海底サバイバル『Narcosis』配信日が3月末に決定

  9. 大型スタンドアロンMod『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』リリース日決定

  10. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top