伝説の『X-Com』がいよいよ復活?2Kがシリーズ新作2タイトルを開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

伝説の『X-Com』がいよいよ復活?2Kがシリーズ新作2タイトルを開発中

PC Windows



FalloutやDiabloと肩を並べる90年代の伝説的なPCゲームとして知られ、海外では今でも多くのファンを持つX-Com。今週、そのシリーズ新作の開発が遂に確認されたそうです。

あのKen Levine氏率いるオリジナルBioShockを手掛けた2K Bostonが、X-Comの新作に関わっているというは以前から出ていましたが、今回とある3Dアーティストの経歴から、2K Australia(2K Boston)が2007年1月からPCとXbox 360向けに“X-Com”を開発していたことが明らかに。

さらに、Sid Meier氏のFiraxis(Civilizationシリーズ)がひそかに手掛ける新作X-Comの存在も同時に噂されており、Irrationalのシューター作品とFiraxisのターンベースストラテジー作品が2K Gamesの下で同時に開発されているかもしれないと、スケールの大きな予想まで出ています。

2K Gamesの担当者はこの件に関して口を閉ざしていますが、大成功を収めたFallout 3のように、PCの歴史的名作ストラテジーの復活を望む声は少なくないようです。(ソース: GameSpot: X-Com confirmed for 360/PC, Firaxis working on turn-based sequel?)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
オリジナル『BioShock』の開発チームが取り組む“ビッグ”な新作プロジェクトとは
GTA IV延期もなんのその『BioShock』全世界で200万本のセールスを記録
BioShockのクリエイター、『ゼルダの伝説』に熱中し過ぎてガールフレンドを無くしていた
サバイバルホラー『BioShock 2』の発売日が発表! 2010年2月9日に
『DNF』訴訟問題、2K Gamesが『Duke Begins』を開発していたことが明らかに
ギネスにも仲間入り!『Civilization』海外ゲームの父Sid Meier氏に聞く10の質問
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 台湾産パンツ対戦ACT『Panty Party』配信開始!―「間違いない!君だよ!パンツを愛する人、愛の戦士!」

    台湾産パンツ対戦ACT『Panty Party』配信開始!―「間違いない!君だよ!パンツを愛する人、愛の戦士!」

  2. PC版初代『バイオハザード』を一人称視点Modで体感、懐かしの洋館をFPS風に

    PC版初代『バイオハザード』を一人称視点Modで体感、懐かしの洋館をFPS風に

  3. お喋り電子ペットホラー『Tattletail』がSteam配信!―1998年クリスマスの恐怖…

    お喋り電子ペットホラー『Tattletail』がSteam配信!―1998年クリスマスの恐怖…

  4. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発売日決定!

  5. 高速“ぱんつ”アクション『PAN PAN』がSteam Greenlight登録―意味不明だけど可愛い

  6. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  7. Co-op対応の宇宙探索ゲーム『ASTRONEER』が早期アクセス開始!―楽しげなローンチトレイラーも披露

  8. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  9. 剣戟アクション『フォーオナー』海外向けにPC版スペック情報公開

  10. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top