伝説の『X-Com』がいよいよ復活?2Kがシリーズ新作2タイトルを開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

伝説の『X-Com』がいよいよ復活?2Kがシリーズ新作2タイトルを開発中

PC Windows



FalloutやDiabloと肩を並べる90年代の伝説的なPCゲームとして知られ、海外では今でも多くのファンを持つX-Com。今週、そのシリーズ新作の開発が遂に確認されたそうです。

あのKen Levine氏率いるオリジナルBioShockを手掛けた2K Bostonが、X-Comの新作に関わっているというは以前から出ていましたが、今回とある3Dアーティストの経歴から、2K Australia(2K Boston)が2007年1月からPCとXbox 360向けに“X-Com”を開発していたことが明らかに。

さらに、Sid Meier氏のFiraxis(Civilizationシリーズ)がひそかに手掛ける新作X-Comの存在も同時に噂されており、Irrationalのシューター作品とFiraxisのターンベースストラテジー作品が2K Gamesの下で同時に開発されているかもしれないと、スケールの大きな予想まで出ています。

2K Gamesの担当者はこの件に関して口を閉ざしていますが、大成功を収めたFallout 3のように、PCの歴史的名作ストラテジーの復活を望む声は少なくないようです。(ソース: GameSpot: X-Com confirmed for 360/PC, Firaxis working on turn-based sequel?)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
オリジナル『BioShock』の開発チームが取り組む“ビッグ”な新作プロジェクトとは
GTA IV延期もなんのその『BioShock』全世界で200万本のセールスを記録
BioShockのクリエイター、『ゼルダの伝説』に熱中し過ぎてガールフレンドを無くしていた
サバイバルホラー『BioShock 2』の発売日が発表! 2010年2月9日に
『DNF』訴訟問題、2K Gamesが『Duke Begins』を開発していたことが明らかに
ギネスにも仲間入り!『Civilization』海外ゲームの父Sid Meier氏に聞く10の質問
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 新作狩猟ゲーム『Hunting Simulator』海外トレイラー!最大4人で協力プレイ

    新作狩猟ゲーム『Hunting Simulator』海外トレイラー!最大4人で協力プレイ

  2. 開発期間20年以上!古風なダンジョンRPG『Grimoire』がSteam Greenlightに登場

    開発期間20年以上!古風なダンジョンRPG『Grimoire』がSteam Greenlightに登場

  3. 擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』最新ティーザー!―正式リリースも迫る

    擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』最新ティーザー!―正式リリースも迫る

  4. Windows 10「Creators Update」海外リリース日が決定

  5. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』にサーバー追加―今後のアップデート計画も

  6. ナチス占領下のチェコスロバキア描く『Attentat 1942』―生存者の証言や実際の映像を使用

  7. 『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

  8. WW2RTS『Steel Division: Normandy 44』トレイラー!―激しくも美しい戦場の風景

  9. 新作サバイバル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』3日間収益は12億円以上

  10. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top