ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』は過去最高の予約本数に。1週間のセールスは5億ドル以上?

PC Windows

海外大手小売店のGameStopはCall of Duty: Modern Warfare 2の予約数が過去に発売されたすべてのゲームの記録を抜いて最高の数字に達したと発表しました。具体的な数字は明らかになっていませんが、6200店舗を持つという同店においても驚異的な本数であることに間違いなさそうです。

一方、アナリストのMichael Pachter氏は、Modern Warfare 2の全世界セールスが発売から一週間で5億ドルを突破すると指摘。第4四半期(10月〜12月)だけで販売本数は容易に1000万本に達し、マーケティング次第では1400万本も可能だと予想しています。

前作のCall of Duty 4: Modern Warfareは累計1300万本、Call of Duty: World at Warは1100万本のセールス記録を残していますが、Modern Warfare 2はたった2ヶ月でその記録を破ることができるのでしょうか。(ソース: Shacknews, VideoGamer)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』の連続キルボーナスリストがリーク。25連続キル達成で○○○が!
『Modern Warfare 2』のテロリスト襲撃シーンに波紋、オーストラリアで発売禁止の恐れも
『Modern Warfare 2』はサードパーソン視点をフィーチャー。Infinity Wardが認める
PC版『Modern Warfare 2』への批判強まる。専用サーバーを求める嘆願書に11万人が署名
ステルス乱交…?UKの大衆紙が『Modern Warfare 2』のナイトビジョンゴーグルに警告
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  4. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  5. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  6. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  7. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  8. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  9. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  10. PS4/PC『No Man's Sky』最新パッチが配信―フレームレート改善など盛り込む

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top