『Modern Warfare 2』のPS3版とXbox 360版を海外サイトが徹底比較検証 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』のPS3版とXbox 360版を海外サイトが徹底比較検証

家庭用ゲーム Xbox360



海外サイトのLens of Truthが、Call of Duty: Modern Warfare 2のPS3版とXbox 360版のグラフィック、パフォーマンス、ローディング時間を徹底比較検証しています。

まずグラフィックに関しては、両者の差は僅かながら、GlareやBloomエフェクトのあるXbox 360版に軍配。但しテクスチャーや解像度はいずれのバージョンも同じだったそうです。

またパフォーマンスになると、激しいアクションシーンでフレームレートが30fps以下に低下することがあり、どちらのバージョンも完璧ではないという評価。しかし両者ともティアリングは発生しなかったとのこと。

ローディング時間では、通常のプレイにおいてはほとんど差がないものの、2回目以降のプレイなどでローディング中のブリーフィングやナレーションをスキップした場合、PS3版が平均で27秒、Xbox 360版が19秒と若干の差が出るようです。尚、別の記事でお伝えしたようにPS3版は自動インストールが必要ありません。

同サイトの総合評価によるとXbox 360版が勝者になっていますが、開発元のInfinity Wardは両バージョンの品質をマッチさせる素晴らしい仕事をしており、どちらをプレイしても失望させられることはないと結論を出しています。スクリーンショットも含めたさらに詳しい検証結果は、ソースのサイトでチェックしてみましょう。(ソース: Lens of Truth: Head2Head -- Call of Duty: Modern Warfare 2 Analysis)


【関連記事】
満点続出!『Call of Duty: Modern Warfare 2』海外レビュー速報
ネタバレ注意!『Modern Warfare 2』最初の10分間ゲームプレイ映像
「Steamはトロイの木馬」ライバルストアがPC版『Modern Warfare 2』の販売を拒絶
『Modern Warfare 2』の連続キルボーナスリストがリーク。25連続キル達成で○○○が!
『Modern Warfare 2』のテロリスト襲撃シーンに波紋、オーストラリアで発売禁止の恐れも
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  2. 『オーバーウォッチ』次なるイベントは旧正月?公式告知動画公開

    『オーバーウォッチ』次なるイベントは旧正月?公式告知動画公開

  3. 『バイオハザード7』が“Xbox Play Anywhere”に対応―フィル・スペンサー氏発言

    『バイオハザード7』が“Xbox Play Anywhere”に対応―フィル・スペンサー氏発言

  4. 人気F2PハクスラRPG『Path of Exile』Xbox One版が海外で2017年リリース

  5. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  6. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  9. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  10. 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top