史上初? PrayをPlayする教会シミュレーター『Mass: We Pray』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

史上初? PrayをPlayする教会シミュレーター『Mass: We Pray』発表

メディア 動画


“もう家族が礼拝のために日曜日まで待つ必要はありません。今あなたは自宅にいながらにして、毎日教会へ赴くことができるのです。24を超えるユニークでわくわくさせるセレモニーに参加して下さい。その全てに挑む覚悟を持って下さい。あなたがプレイすればするほど、Graceポイントが集まります。GraceポイントはHoly Mysteriesをアンロックするために使われます。”


もしかしたら史上初かもしれない、教会シミュレーターともいえるゲームが発表されています。Mass: We Prayは、教会での様々なイベントをテーマとしたミニゲーム集。モーションセンサーを内蔵したワイヤレスの専用CROSSコントローラーと、KNEELERと呼ばれる専用台が必要なようです。



開発を手がけたのは、2007年にボストンで設立されたPrayer Works Interactive。「伝統的な家族観に基づいたゲームの不足」を感じ、Mass: We Prayをつくることをミッションとしたそうです。創設者は「家族はビデオゲームを恐れてはいけません。テレビやラジオと同様、危険なのは媒体ではありません。それをどう使うかが問題なのです」と話しています。





Mass: We Prayは2010年の復活祭に発売予定。11月20日からは予約も始まるようです。(ソース: Mass: We pray 公式サイト via shacknews)


(c)2009 Prayer Works Interactive. All rights reserved.

【関連記事】




《Kako》

メディア アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  2. 『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

    『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

  3. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

    ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  4. 『DARK SOULS III』DLC第2弾トレイラー完全版&スクリーンショット公開!

  5. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第4回『リンダキューブアゲイン』(1997)

  6. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  7. 前作から10年後の南カリフォルニアが舞台となる『Dead Rising 3』ストーリートレイラー

  8. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  9. 海外サイトが選ぶ『ステルスゲームの名作シリーズ』TOP10

  10. 『バイオハザード7』追加DLC「発禁フッテージ Vol.2」がPS4向けに配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top