Infinity Ward、Treyarchに続く第3のデベロッパーが『Call of Duty』新作を開発中? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Infinity Ward、Treyarchに続く第3のデベロッパーが『Call of Duty』新作を開発中?

PC Windows

近年はInfinity WardとTreyarchが交互に開発を行っているCall of Dutyシリーズですが、Los Angeles Timesは第3のデベロッパーが新たなCall of Duty作品の開発に取り組んでいると伝えています

今のところ第3のデベロッパーの名前や作品スタイルなどの詳細は一切不明。しかし会社に近い筋からの情報によれば、MMOというジャンルも視野に入れられているのだそうです。

Call of Dutyは長年にわたって続いてきた人気シリーズですが、マンネリ化を防ぎ新たな息吹を吹き込むためにも新たなデベロッパーの参入は非常に良い事かもしれません。しかしMMOというのは意見が分かれそう……。

新たなデベロッパーの参入は公式に発表されたことではないので真相は不明ですが、今後Call of Dutyシリーズがどのように展開をしていくのか非常に気になりますね。
(ソース: Los Angeles Times)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Call of Duty: Modern Warfare 2』
Activision、『Call of Duty』や『Guitar Hero』などのシリーズ新作を2010年に発売
CoD4開発のInfinity Ward「Activisionは現代戦に強く反対していた」
『Call of Duty 7』はやはりTreyarchが開発中? アニメーターがプロフィール上でポロリ
『Call of Duty 7』はTreyarchが開発、ベトナムやキューバが舞台?かもしれない噂

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

    『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  2. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

    GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

  3. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

    【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  4. 『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

  5. ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

  6. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  7. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  8. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

  9. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  10. 無料パッチでPvPモードも!『ゴーストリコン ワイルドランズ』発売後の拡張計画が海外発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top