ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『WET』のA2Mが新作2Dアクションゲーム『Revenge of the Wounded Dragons』を制作中

November 20, 2009(Fri) 11:53 / by Rio Tani

国内ではXbox 360版のWETが発売中止になるという残念なニュースがありましたが、その開発元のA2Mが、PlayStation Network向けに新作アクションゲームRevenge of the Wounded Dragonsを制作していることが分かりました。

ESRBに掲載された製品情報によると、本作はオールドスクールな横スクロール2Dアクションゲームで、2人の兄弟がマフィアのボスにさらわれた妹を救出するというストーリーが描かれるそうです。プレイヤーはナイフ、バット、火炎瓶、ショットガンといった武器を使用することが可能で、流血等のバイオレンス表現にも力が入っているとのこと。

ダブルドラゴンやファイナルファイトのような作品になるのでしょうか?近日中に正式発表が予想されますが、早くゲーム画面が見てみたいですね。(ソース: SCRAWL)

Joystiqによると本作はSony Online Entertainmentがパブリッシャーを担当、来週月曜日にも正式に情報が公開されるそうです。


※記事中の表記を「格闘」から「アクション」に訂正しました。ご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『WET』
バスケコートで敵を全滅!Bethesda『WET』最新ゲームプレイ動画2連発
野蛮な2D横スクロール格闘アクション『Alive & Undead』がPSN向けに発表
PAX 09: カオスな横スクロールアクション『Shank』発表!トレイラー映像が公開
海外レビューハイスコア 『Shadow Complex』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image