海外アナリスト「Modern Warfare 2のDLCは2010年に1億4000万ドルの利益を生み出す」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外アナリスト「Modern Warfare 2のDLCは2010年に1億4000万ドルの利益を生み出す」

PC Windows

驚異の売り上げで様々な記録を更新しているCall of Duty: Modern Warfare 2ですが、Broadpoint AmTechのアナリストであるBen Schachter氏はModern Warfare 2がダウンロードコンテンツでも大きな利益を生み出すと予測しています。

Schachter氏の予測では2010年にDLCの配信が開始され、それまでにソフトが1400万〜1600万本売れたと仮定。前作Call of Duty: World at Warではソフト1本辺り0.625個のDLC(マップパック)がダウンロードされたというデータを加味、そこからDLC配信にかかる費用を差し引いても約1億4000万ドルの利益を生み出すだろうとしています。

またSchachter氏はModern Warfare 2のDLCがマップパックに止まらずインゲームアイテムや新たなゲームモード、新たなミッションなどが収録されると考えており、価格が高めに設定される可能性もあり得ると話しています。

今のところ配信時期や内容などDLCに関する情報は殆ど出ていませんが、果たしてSchachter氏の予測は的中するのでしょうか。Modern Warfare 2の今後の動向に注目が集まります。
(ソース: Joystiq)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』の脚本家が自ら語る、空港襲撃シーンを採用した理由
ゾンビやエイリアンが敵の候補に?ライターが明かす『Modern Warfare 2』の裏話
5日間の売上高は5.5億ドル。Activisionが『Modern Warfare 2』のセールスデータを公開
海外レビューハイスコア 『Call of Duty: Modern Warfare 2』
『Modern Warfare 2』効果?Xbox LIVEの同時接続者数が200万人を突破
Activision、『Modern Warfare 2』の初日販売本数を発表。売上は3億1000万ドルに
『Modern Warfare 2』DLCにSpec Opsモード配信の計画も!Infinity Wardがコメント
『Modern Warfare 2』タイアップ商品のキャンペーンからマップパックの配信時期が判明

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 【レポート】『AKIBA'S TRIP Festa!』の少女たちが編集部にきたので服を脱がしたら…

    【レポート】『AKIBA'S TRIP Festa!』の少女たちが編集部にきたので服を脱がしたら…

  2. Ubi30周年記念『アサシン クリード III』PC向け英語版無料配信開始!

    Ubi30周年記念『アサシン クリード III』PC向け英語版無料配信開始!

  3. キュートなキャラのSRPG『Super Dungeon Tactics』トレイラー公開

    キュートなキャラのSRPG『Super Dungeon Tactics』トレイラー公開

  4. 【特集】見た目に騙されるな!『Paladins』はMOBA要素も備えた無料対戦FPSだった

  5. 【特集】『たけしの挑戦状2015』の“作りこみが半端ない”ので、エンディングまで攻略してみた

  6. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  7. WW2FPS『Days of War』早期アクセス実施へ―「プライベート・ライアン」風トレイラーも

  8. 隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!

  9. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  10. SteamがアップデートにてPS4コントローラへのフルサポートに対応へ―Steam Dev Days発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top