海外アナリスト「Modern Warfare 2のDLCは2010年に1億4000万ドルの利益を生み出す」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外アナリスト「Modern Warfare 2のDLCは2010年に1億4000万ドルの利益を生み出す」

PC Windows

驚異の売り上げで様々な記録を更新しているCall of Duty: Modern Warfare 2ですが、Broadpoint AmTechのアナリストであるBen Schachter氏はModern Warfare 2がダウンロードコンテンツでも大きな利益を生み出すと予測しています。

Schachter氏の予測では2010年にDLCの配信が開始され、それまでにソフトが1400万〜1600万本売れたと仮定。前作Call of Duty: World at Warではソフト1本辺り0.625個のDLC(マップパック)がダウンロードされたというデータを加味、そこからDLC配信にかかる費用を差し引いても約1億4000万ドルの利益を生み出すだろうとしています。

またSchachter氏はModern Warfare 2のDLCがマップパックに止まらずインゲームアイテムや新たなゲームモード、新たなミッションなどが収録されると考えており、価格が高めに設定される可能性もあり得ると話しています。

今のところ配信時期や内容などDLCに関する情報は殆ど出ていませんが、果たしてSchachter氏の予測は的中するのでしょうか。Modern Warfare 2の今後の動向に注目が集まります。
(ソース: Joystiq)


【関連記事】
『Modern Warfare 2』の脚本家が自ら語る、空港襲撃シーンを採用した理由
ゾンビやエイリアンが敵の候補に?ライターが明かす『Modern Warfare 2』の裏話
5日間の売上高は5.5億ドル。Activisionが『Modern Warfare 2』のセールスデータを公開
海外レビューハイスコア 『Call of Duty: Modern Warfare 2』
『Modern Warfare 2』効果?Xbox LIVEの同時接続者数が200万人を突破
Activision、『Modern Warfare 2』の初日販売本数を発表。売上は3億1000万ドルに
『Modern Warfare 2』DLCにSpec Opsモード配信の計画も!Infinity Wardがコメント
『Modern Warfare 2』タイアップ商品のキャンペーンからマップパックの配信時期が判明

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

    宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

  2. ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

    ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

  3. スマブラ風2D格闘ACT『Rivals of Aether』が正式リリース!―動物たちが大乱闘

    スマブラ風2D格闘ACT『Rivals of Aether』が正式リリース!―動物たちが大乱闘

  4. 『Planescape: Torment: Enhanced Edition』発表、あの名作RPGが再び

  5. Steam中世アクション『Chivalry』が24時間無料配布!―新作『Mirage』も予約開始

  6. 新作サバイバル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』3日間収益は12億円以上

  7. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  8. ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!

  9. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  10. 『シヴィライゼーション VI』春のアップデートの詳細が公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top