キャラクターデザインについて語る『Dead to Rights: Retribution』デベロッパーダイアリー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

キャラクターデザインについて語る『Dead to Rights: Retribution』デベロッパーダイアリー映像

家庭用ゲーム Xbox360



Xbox 360とPlayStation 3で2010年に発売予定となっているDead to Rights: Retributionのデベロッパーダイアリー映像が公開されています。本作のバイオレンス表現が強烈である故にキャラクターデザインの変更が必要になった、というような開発秘話が語られています。

当初主人公は現実的なスタイルをしていたそうですが、そのスタイルでのバイオレンスアクションは人々に不快感を与えるということが分かったため、いかにもゲームキャラクターらしいスタイルへと変更になったのだとか。

キャラクターデザインの変更が必要になるほどとは……一体どれ程のバイオレンスアクションが体感できるのでしょうか。楽しみですね。その他後半では相棒の警察犬であるシャドウと連携して敵を倒すシーンも収められているので、是非ご覧になってください。
(ソース: Destructoid, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
ゲームの舞台となるGrant Cityが映し出される『Dead to Rights: Retribution』最新映像
デッドトゥライツの続編『Dead to Rights: Retribution』スクリーンショットが公開
IO Interactiveの未発表新作は常識を覆すバイオレンスゲームに
BioWare新作RPG『Dragon Age: Origins』欲望と流血のバイオレンストレイラー
新ジャンル、グロカワイイ?『Happy Tree Friends: False Alarm』ゲームプレイトレイラー
作家のスティーブン・キングがバイオレンスゲームの販売に関する法律に苦言

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

    『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

  2. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

    『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  4. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  5. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  9. PS4『Horizon Zero Dawn』の発売日やゲーム内容は?―現時点でわかっていることまとめ

  10. PS4/PC『ゴーストリコン ワイルドランズ』オープンβ開始!―Web限定実写CMも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top