Bungieからオリジナルタイトルが登場?公式サイト上で作家などの開発者を求人 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungieからオリジナルタイトルが登場?公式サイト上で作家などの開発者を求人

家庭用ゲーム Xbox360

来年に発売予定のHalo:Reachを手掛ける米国の開発会社Bungie。現在その公式サイト上ではデザインやアート、エンジニアといった部門から数人の技術者を募集しており、海外サイトではこれが次期プロジェクトに関するものではと噂されています。

デザイン部門にはゲーム作りにおいて大本となる作家を募集しており、そこには「あなたの言葉がBungieの次のゲームユニバースを特徴づける手助けになります」と興味深い記述も。その他ネットワークエンジニアなど、マルチプレイを構成する技術職も募集されているようです。

具体的なゲーム内容は一切明らかにされていませんが、2001年以降ひたすらHALOへと走り続けたBungieだけに、久々のオリジナルタイトルの誕生というのもありえるかもしれませんね。(ソース: CVG)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
噂: 『Halo: Reach』のスクリーンショットとディテールがリーク
新作Haloが始動? マイクロソフトがHaloの求人情報を掲載
『Uncharted 2』のエンドクレジットにBungieの名前が入った理由とは…
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

    現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

    『Ghost Recon Wildlands』海外向け最新映像!―シングルプレイヤーを約20分披露

  4. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  5. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  6. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  8. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け「YouTube」アプリがアップデート

  9. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』PS4版プレイ映像!―12月上旬にも海外リリースか

  10. PS4/XB1版『The Town of Light』は2017年海外リリース―実在した精神病院が舞台のADV

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top