1%の狭き門…『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』がDS史上10番目のMレーティングに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

1%の狭き門…『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』がDS史上10番目のMレーティングに

携帯ゲーム DS


日本では10月に発売され、高い評価を得ているアトラスのRPG『真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)』。北米では2010年春に発売となりますが、そこでESRBのレーティングが、ニンテンドーDS史上10番目のM(Mature 17+)となってしまったようです。

ニンテンドーDSのMレーティングは全タイトル中1%にも満たないほど少なく、日本ではCERO:C(15才以上対象)で発売された本作が、この狭き門をくぐり抜けたのは意外な気もしますが、CERO:B(12才以上対象)で発売されたペルソナ3やペルソナ4が、同じくM(Mature 17+)となってしまったことを考えると、それほど驚きではないのかもしれません。

これまでにDSで発売(予定)のM(Mature 17+)タイトルは以下の通り。

Resident Evil Deadly Silence(CAPCOM)

Touch the Dead(Eidos Interactive)

Dementium: The Ward(Renegade Kid)

Ultimate Mortal Kombat(Midway)

theresia(Aksys Games)

C.O.R.E.(Graffiti Entertainment)

Grand Theft Auto: Chinatown Wars(Rockstar Games)

Crime Scene(Southpeak Games)

Dementium II(Southpeak Games)

Shin Megami Tensei: Strange Journey(Atlus)


(ソース: Siliconera)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  2. タッチやセンサー駆使のインディーパズル『Squares』PS Vita版が国内で11月27日より配信

    タッチやセンサー駆使のインディーパズル『Squares』PS Vita版が国内で11月27日より配信

  3. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

    PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  4. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  5. 難航していたPS Vita版『The Banner Saga』開発にSCEAが協力―2016年に続報を

  6. 伝説のゲームブック『ファイティング・ファンタジー火吹山の魔法使い』がDSで復活

  7. PS Vita本体と『マインクラフト』のコラボモデルが12月6日発売!限定本体・ソフト・ポーチ・DLCなどがセットに

  8. 『スカルガールズ 2ndアンコール』PS Vita版の開発が完了―タッチパネル駆使する実機デモ映像も

  9. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  10. 専用ゲームは既に1700本!話題の『iPhone』アプリ、まだまだ登場驚きの動画デモ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top