露骨なダメージ表現…『Aliens Vs Predator』がオーストラリアでも発売禁止に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

露骨なダメージ表現…『Aliens Vs Predator』がオーストラリアでも発売禁止に

PC Windows

暴力表現が問題でドイツでの発売が見送りになったというSegaのAliens Vs Predatorですが、オーストラリアでも発売禁止になってしまったそうです。

最近ではLeft 4 Dead 2やCrimeCraftといった作品がレーティングを拒否されて発禁扱いになっていますが、今作でもゲーム中の露骨な頭部切断や、胸、喉、口、目といった特定部位のリアルなダメージ表現が問題に。また、Predatorが人間の頭部をトロフィー代りに集めるといった残酷表現も原因の1つに挙げられています。

こうしたバイオレンス描写を修正しない限り同国でゲームを発売することができないそうですが、あのLeft 4 Dead 2のようにクリーンな表現に修正されてしまうのでしょうか。(ソース: Joystiq: Australian Classification Board vs Aliens Vs Predator)


【関連記事】
マルチプレイ映像初公開!『Aliens vs. Predator』最新トレイラー
SEGA、暴力表現規制の厳しさから『Aliens vs. Predator』のドイツ発売を断念
猛スピードで迫る黒い影、響き渡る断末魔。『Aliens vs. Predator』最新トレイラー
海兵隊の視点で恐怖を体感!『Aliens vs. Predator』の最新トレイラーが公開
ソフトな表現になってしまった『Left 4 Dead 2』オーストラリア修正版プレイ動画
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Rust』『BF1』『タイタンフォール2』『ミラーズエッジ カタリスト』他

    週末セール情報ひとまとめ『Rust』『BF1』『タイタンフォール2』『ミラーズエッジ カタリスト』他

  2. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

    【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  3. 日本初出店!ALIENWARE旗艦店オープニングイベントレポート

    日本初出店!ALIENWARE旗艦店オープニングイベントレポート

  4. Ubi30周年記念『アサシン クリード III』PC向け英語版無料配信開始!

  5. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  6. 【特集】『たけしの挑戦状2015』の“作りこみが半端ない”ので、エンディングまで攻略してみた

  7. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  8. 『CoD: MWR』6マップ/2モード無料追加!12月アップデート海外トレイラー

  9. 美少女対戦格闘『ニトロプラス ブラスターズ』Steam版発売!アーケード最新V1.09準拠

  10. 【レポート】『AKIBA'S TRIP Festa!』の少女たちが編集部にきたので服を脱がしたら…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top