クローバーフィールドのように…映画版『Gears of War』はE-Dayを描くパニック映画に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クローバーフィールドのように…映画版『Gears of War』はE-Dayを描くパニック映画に?

家庭用ゲーム Xbox360


2010年の公開を目指して制作が進められているハリウッド映画版『Gears of War』。本作のプロデューサーであるWyck Godfrey氏が「Making Of」のインタビューの中で「テレビゲームをハリウッド映画にする方法」を話しています。

氏は制作にあたり困難な部分として「戦場で“一般的な人々”と“世界”とを隔てないようにすること」を挙げ、「私はまず、我々がよく知っている世界に焦点を当てたいと考えています。それからEmergence Dayです」と話し、日常的な世界と非日常的な世界を共存させたい意向を話しています。Emergence Day(E-Day)はローカストが地上に出現し人類に攻撃を仕掛けた日で、最初の24時間で惑星セラに住む人類の25%が死滅したといわれています。

また、氏は本作をE-Dayから48時間の、人々のサバイバルの様子を描くものにしたいと話し、例として2008年公開の映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』を挙げています。『クローバーフィールド』では日常生活を送る人々の視点から巨大クリーチャー出現によるパニックが描かれました。今回の情報は『Gears of War』が、惑星セラの住民の視点からE-Dayを描くパニック映画になる可能性を示唆しています。



これまでの情報では、映画はゲーム一作目の前篇を描くものになる、マーカス・フェニックスがどのようにして傷を受けたかが明かされる、といったことが伝えられてきました。2010年に公開予定の『Gears of War』。監督には『ダイ・ハード4.0』『アンダーワールド』で知られるレン・ワイズマンが選ばれています。(ソース: Videogamer: Likens the experience to monster movie Cloverfield)


【関連記事】









《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 爽快アクションFPS『Bulletstorm』リマスター版ローンチトレイラー!

    爽快アクションFPS『Bulletstorm』リマスター版ローンチトレイラー!

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

  5. 『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

  6. 【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

  7. ネタバレ注意!『デッドライジング 4』の新DLC情報が公開―フランクさんが…

  8. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  9. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  10. ニンテンドースイッチ売上台数150万台達成か―海外リサーチ企業

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top