『Splinter Cell Conviction』では本編から独立したキャンペーンCo-opを搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Splinter Cell Conviction』では本編から独立したキャンペーンCo-opを搭載

PC Windows

最新号のOXMに掲載された情報によれば、Splinter Cell ConvictionにどうやらキャンペーンCo-opが搭載される模様。これはメインのキャンペーンからは独立したCo-op専用となっており、メインのストーリーの前篇にあたる内容になるようです。

Co-opキャンペーンは約6時間、Daniel Sloane-Suarez (コードネーム: Archer)とMikhail Loskov (コードネーム: Kestrel) の二人の新キャラクターが登場。サンクトペテルブルグを舞台にしたゲーム開始時、二人の工作員はお互いをほとんど信用していないが、物語が進展するにつれ、二人は任務の成功に向け信頼を深めていく――というのが大体のストーリーライン。

Co-opで約6時間というのはなかなかのボリュームになりそうですね。今回のニュースは、先月よりCo-opモード搭載を報じたところとは別の情報元なので、他にも色々と新情報が出てくるかもしれません。

Splinter Cell ConvictionはPC、Xbox 360で2010年2月23日発売予定です。(ソース: MSXbox-World)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

    『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  2. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

    日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  3. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

    オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  4. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  5. ダンジョン運営ゲーム最新作『Dungeons 3』発表!―ランダム生成やCo-opモードも新搭載

  6. 「シブサワ・コウ アーカイブス」第三弾発売開始!『三國志 III』『水滸伝・天命の誓い』など

  7. 爆乳バトル三度PCへ!『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』Steam版3月発売決定―海外発表

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  10. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top