“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

約25%の男性がゲームのために仕事をずる休み−イギリスでの調査結果

December 11, 2009(Fri) 11:25 / by RIKUSYO

イギリスのウェブサイトMy Voucher Codes UKの調査によれば、約25%の男性がゲームをプレイするために仮病を使い、仕事をズル休みした経験のある事が明らかとなりました。

特にGrand Theft AutoやCall of Dutyのような大作ゲームの発売日にはその傾向が強くなり、約14%の男性がそれらの大作ゲーム発売日にズル休みした事を認めているそうです。
「病気休暇は古くからの雇用慣行です。私を含む雇用者は労働者がPS3やXbox 360の最新ヒット作をプレイするために仮病を使う事を喜ばないでしょう。しかしそれらの興味に対する熱心さには感服します!」

「仕事をズル休みする理由はどうあれ、病気休暇は英国経済に多額の金銭的負担を生じさせます。恐らく政府はゲームデベロッパー及びファッションアウトレットによって失われた収入を取り戻す事に関心を向けるでしょう」
My Voucher Codes UKのマネージング・ディレクターMark Pearson氏は冗談めかしてコメントしています。

新作のゲームを少しでも早くプレイしたいという気持ちは良く分かります。たとえ仕事をズル休みしなかったとしても、その日は一日中うわの空で集中できないと思います(笑)。ちなみにこのニュースを聞いて真っ先にファイナルファンタジーXIIIのTVCMを思い出しました。
(ソース: Network World, via MAXCONSOLE)


【関連記事】
女性コンソールゲーマーの80%がWiiをメインにプレイ。任天堂アメリカの調査により判明
マイクロソフト「Xbox 360ユーザーの35%は女性」
アメリカのクリスマスシーズンに贈りたい電子製品のトップは“ゲーム機”
60%のXbox 360本体が故障。PS3は16%、Wiiは6%−CNET UK調べ
「暴力ゲーム内広告は非暴力ゲームよりも印象に残る」と最新の研究結果が証明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image