ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』の発売時期が決定!最新スクリーンショットも公開

PC Windows


パブリッシャーのbitComposer GamesはウクライナのゲームデベロッパーGSC Game Worldが手がけるFPS、S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyatが2010年2月に発売となる事を発表しました。またそれに合わせて最新スクリーンショットも数枚公開されています。





シリーズ第1作目であるS.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl終了直後のストーリーが描かれる本作はDirectX 11にも対応。今まで以上にリアルなグラフィックスに期待したいですね。PC Games HardwareではDirectX 9、DirectX 10.0、DirectX 10.1、DirectX 11でのベンチマーク比較も行われています(ベンチマークソフトはこちらでご紹介)。



(ソース&イメージ: Shacknews, ビデオ: YouTube)

Copyright (c) 1995-2007 GSC Game World.

【関連記事】
DirectX 11にも対応。『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』のベンチマークソフトが公開
ロシア語版『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』の開発が完了
『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』の公式サイトがオープン。最新スクリーンショットも公開
GSC Game World、シリーズ最新作となる『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』を発表

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

    『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

  2. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

    非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  5. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  6. 頼もしいダンボール装備も!『Killing Floor 2』大規模アップデート配信

  7. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  8. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  9. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

  10. 『Overwatch』新マップ「Eichenwalde」に『DARK SOULS』のアレが……!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top