ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『The Saboteur』

PC Windows



IGN AU: 8.3/10

本作は荒削りではあるものの、私達は思っていた以上にこのゲームを楽しんでいた。決して完璧ではないが華々しく閉鎖していったPandemic作品として見るには素晴らしい出来だ。

GameDaily: 8/10

Pandemic StudiosがThe Saboteurの続編に取り組まないのはもったいない。その理由は本作が明らかにベストゲームの一つだからだ。難易度は難しく、セリフはもっと必要だったかもしれない。しかし全体的に見ると素晴らしいアクションアドベンチャーゲームだ。

Games Radar: 8/10

洗練されていないゲームプレイはストレスとなり、物語はくだらないと感じるかもしれない。しかしゴージャスなパリの様式をニトロ燃料のレースカーで通り抜け、そして飛び降り、ナチの首を怪しまれずに折る。そうすると私達はすぐに気にならなくなり、良い部分が悪い部分を上回る事となった。

GameSpot: 7.5/10

長所:白と黒がシームレスに混ぜ合う目を引くアートデザイン。シューティングアクションは楽しくてハチャメチャ。報酬が与えられるPerksシステム。フリープレイターゲットは面白い気分転換
短所:不十分な出来のステルス要素。運転と戦闘コントロールに魅力がない。ビルを登るのが退屈。


* * * * *

海外で12月8日に発売されたThe Saboteurの海外レビューハイスコアです。本作は閉鎖が決定したPandemic Studiosによって開発されていた、第二次世界大戦中のフランスを舞台にしたステルスアクションゲーム。独特な色彩のビジュアルが目を引く本作の評価は比較的高いものとなりました。


その独特な色調のグラフィックや、ナチス占領下のフランスを舞台とした世界観が評価となる一方、洗練されていないシステムやコントロールが評価を低くした要因となったようです。トレイラー映像からも渋い大人の雰囲気漂う本作ですが、発売日と同時にプレイヤーの心揺さぶる男泣かせのDLCも配信されています。(ソース: Metacritic, イメージ: Strategyinformer)

(C)2008 Electronic Arts Inc. Saboteur, EA, the EA logo, Pandemic and the Pandemic logo are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.
【関連記事】
『The Saboteur』発売と同時配信のDLCでヌード表現のON-OFFが可能に
発売は予定通り。Pandemic Studiosが『The Saboteur』の開発完了を発表
銃撃戦やカーチェイスなどアクションシーン満載!『The Saboteur』最新トレイラー
E3 09: ハードボイルドな雰囲気漂う『The Saboteur』最新トレイラー
解放とともに色づくパリの街。『The Saboteur』最新インタビュー映像
高所からの狙撃シーンなどが収録。『The Saboteur』の最新スクリーンショットが公開
海外レビューハイスコア 『ゼルダの伝説 大地の汽笛』
海外レビューハイスコア 『バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ』
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』数量限定の「25周年エディション」海外発表

    『シヴィライゼーション VI』数量限定の「25周年エディション」海外発表

  2. VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

    VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

  3. 新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

    新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

  4. PC版『No Man's Sky』グラフィック比較映像―Low、Medium、Ultraの違いは?

  5. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

  6. 『LoL』不人気チャンピオン“ヨリック”に大規模アップデート、ダークな死霊術師に

  7. 『Overwatch』新マップ「Eichenwalde」に『DARK SOULS』のアレが……!

  8. 『シヴィライゼーション VI』スペイン国内映像―指導者はフェリペ2世

  9. PC向け「PlayStation Now」が海外発表!―DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプタも

  10. 『オーバーウォッチ』次期バランス調整の詳細が公開―ゲンジ弱体化など変更多数

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top