ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Wars: Battlefront III』はまだ開発中?関係者が明らかに

PC Windows

昨年の終りから今年の初めに掛けて話題になっていたFree Radicalのスタジオ閉鎖。その影響を受けTime Spliters 4を初めとした数々のタイトルがお蔵入りとなってしまいましたが、その内の一つであるStar Wars: Battlefront 3が未だ開発中である事をキャスティングディレクターのChris Marazzo氏が明らかにしたようです。

それは海外サイトのBattlefront3.netがMarazzo氏のサイトの紹介文に記載されている「NYとLAで幾つかのプロジェクトを手掛け、その中にはごく最近手掛けたLucas ArtsのSTAR WARS: Battlefront 3が含まれる。」の文について確認を取った所このような返信があったそうです。

“最初のタイトルはBattlefront 3でしたが、後にStar Wars Empire at War: Forces of Corruptionになりました。しかしBattlefront 3も開発中です。それは私が今まで取り組んだ中で圧倒的に楽しく、最高のキャスティングでした。”

Marazzo氏は2006年に発売されたForces of Corruptionに取り組む前、Battlefront 3のキャスティングディレクターを務めていた事を明らかにし、現在も開発が継続中であるとしています。Free Radicalが閉鎖した際には開発がRebellionへ引き継がれたと噂されていますが、未だLucasArtsからの正式発表はされていません。(ソース: 1UP)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『SW:Battlefront III』『Stormbird』…昨年リストラされてしまった幻のプロジェクトが続々発掘
LucasArtsがSteamに参入!『Star Wars Battlefront II』などのヒット作が販売開始
PSPとDSで登場!『Star Wars Battlefront: Elite Squadron』の発売が決定
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『Watch Dogs 2』は

    『Watch Dogs 2』は"寄り道"も豊富!海外向けゲームプレイ映像

  2. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

    紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  3. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

    Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  4. 海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

  5. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  6. いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

  7. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  8. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 4』『SOMA』『DOOM』『地球防衛軍4.1』他

  9. 発売日決定! ビキニ美女の実写格ゲー『Warriors of Elysia』めくるめく最新トレーラー

  10. 基本無料WW2FPS『Heroes & Generals』正式ローンチ!ド派手トレイラーも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top