ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Wars: Battlefront III』はまだ開発中?関係者が明らかに

PC Windows

昨年の終りから今年の初めに掛けて話題になっていたFree Radicalのスタジオ閉鎖。その影響を受けTime Spliters 4を初めとした数々のタイトルがお蔵入りとなってしまいましたが、その内の一つであるStar Wars: Battlefront 3が未だ開発中である事をキャスティングディレクターのChris Marazzo氏が明らかにしたようです。

それは海外サイトのBattlefront3.netがMarazzo氏のサイトの紹介文に記載されている「NYとLAで幾つかのプロジェクトを手掛け、その中にはごく最近手掛けたLucas ArtsのSTAR WARS: Battlefront 3が含まれる。」の文について確認を取った所このような返信があったそうです。

“最初のタイトルはBattlefront 3でしたが、後にStar Wars Empire at War: Forces of Corruptionになりました。しかしBattlefront 3も開発中です。それは私が今まで取り組んだ中で圧倒的に楽しく、最高のキャスティングでした。”

Marazzo氏は2006年に発売されたForces of Corruptionに取り組む前、Battlefront 3のキャスティングディレクターを務めていた事を明らかにし、現在も開発が継続中であるとしています。Free Radicalが閉鎖した際には開発がRebellionへ引き継がれたと噂されていますが、未だLucasArtsからの正式発表はされていません。(ソース: 1UP)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『SW:Battlefront III』『Stormbird』…昨年リストラされてしまった幻のプロジェクトが続々発掘
LucasArtsがSteamに参入!『Star Wars Battlefront II』などのヒット作が販売開始
PSPとDSで登場!『Star Wars Battlefront: Elite Squadron』の発売が決定
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

    強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

  2. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

    先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  3. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

    殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  4. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  5. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  6. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  7. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

  8. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  9. リマスター版『スカイリム』無料アップグレードにCS版が無い理由は?

  10. 親父が息子をぶん投げて戦う新作アクション『Dad Quest』―これぞ漢の教育法

アクセスランキングをもっと見る

page top