ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSNの有料プレミアムプラン、検討中のコンテンツやサービス一覧がリーク

家庭用ゲーム PS3

現在は無料で利用できるPlayStation Networkに、課金制のプレミアムサービスが検討されていると先日お伝えしましたが、新たにリークした市場調査の資料から、有料で利用可能になるかもしれない具体的なコンテンツやサービス内容の候補が明らかになっています。

この調査ではそれぞれ料金も内容も異なる4つのプランが例として挙げらており、以下のようなコンテンツが含まれています。

* カスタマーサービスの優先アクセス
* ソニー製品の独占体験
* 本体保証期間の延長
* ベータテストへのアクセス
* ストアコンテンツへの早期アクセス
* 購入したフルゲームの専用デモをフレンドと共有できる
* クロスゲームボイスチャット
* フルゲームトライアル - 最初の1時間は無料
* Token Wagering(毎月もらえるトークンを集めてPSNのコンテンツと交換できる)
* ユーザー間のチャレンジ(?)
* ゲームアーカイブス、PSP Minis、PS3/PSPテーマの無料アクセス
* ストアコンテンツの割引
* 専用のインゲームコンテンツ
* トロフィーアラート
* ゲームのクラウドストレージスペース
* オンライン音楽サービス
* オンラインミュージックビデオサービス
* ロイアリティープログラム(サービスを長く利用すると恩恵がある?)
* Facebookの接続性
* Catch-Ups TV
* ディスクを必要としないNetflixのアクセス

プランのうち3つは月額9.99ドル(年間一括で69.99ドル)で、もう一つは月額4.99ドル(年間29.99ドル)という設定になっています(完全なチャートはこちら)。

これらの有料プレミアムサービスは追加プランとして用意される予定で、ゲームのオンラインプレイ等が利用できる既存の無料サービスは現行のまま維持されるとのこと。最終的にどのようなサービス形態になるか、後はユーザーの声が左右することになりそうです。(ソース: Destructoid: Sony reveals huge plans for potential PSN premium service)


【関連記事】
SCE:PSNで定額課金によるプレミアムコンテンツ提供を検討中
PS2やドリキャスのゲームをPSNで配信?セガの内部資料からソニーの計画がリーク
噂: FirefoxがPS3用ブラウザとして移植される?ソニーとMozillaが交渉
PS3のXMB画面がアフリカの大自然に!ダイナミックカスタムテーマが配信開始
米Netflixの映像ストリーミングサービスがPS3でも提供開始
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 破壊系レーシング『Wreckfest』PS4/X1版は2017年春に海外リリース

    破壊系レーシング『Wreckfest』PS4/X1版は2017年春に海外リリース

  2. DLCまで全収録の『MGS V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN』11月発売決定

    DLCまで全収録の『MGS V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN』11月発売決定

  3. 『バトルフィールド 1』OBTではPS4ユーザーのPS Plus登録は不要

    『バトルフィールド 1』OBTではPS4ユーザーのPS Plus登録は不要

  4. 各ストアが『No Man's Sky』で異例の返金リクエスト対応か―海外ユーザー報告

  5. 『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』4週連続システム紹介動画第3弾「協力プレイ」編公開!

  6. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」解説動画―あのパドルボールも頼れる武器に!

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  9. 『ファイナルファンタジー XV』日本語版ゲームプレイ33分―序盤物語が語られる

  10. 【GC 2016】新作『METAL GEAR SURVIVE』が発表!―ゾンビのような敵と戦う4人ステルスCo-op

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top