ハードコアゲーマーのためのWebメディア

和田社長: 『ファイナルファンタジー』が海外で開発される可能性はある

ニュース 最新ニュース

買収したEidosと共同制作プロジェクトにも着手したというスクウェア・エニックスですが、代表取締役社長の和田洋一氏は、ファイナルファンタジーシリーズが海外で開発される可能性を示唆しました。

EdgeのインタビューでFFシリーズの海外開発について質問された和田社長は、「日本の開発者の監督の下で、海外のスタジオがファイナルファンタジーを開発する可能性は常にあります」と発言。今後完全に海外開発にシフトするようなことはないものの、可能な道筋の一つだと説明しています。

コナミのサイレントヒルやカプコンのDead Risingなど既に海外制作が実現している例もありますが、超メジャーな国産タイトルのファイナルファンタジーが海外で制作される日は果たして来るのでしょうか。あのGRINが開発していたというFortressの行方も気になるところです。(ソース: Play.tm: Final Fantasy could be developed outside Japan)


【関連記事】
ファイナルファンタジーのスピンオフ作品『Fortress(仮)』はまだ死んでいない?
スクウェア・エニックス、Eidos開発の『Deus Ex 3』でCGIシネマティックを制作
「FFシリーズは使い古されない」−スクウェア・エニックス和田社長
スクウェア・エニックスとEidosが初の共同制作プロジェクトに着手
スクウェア・エニックス「将来のFFプロジェクトは開発期間が短くなる」
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

    神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  2. 『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

    『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

  3. 期待大!『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』主人公レイを紹介する最新映像

    期待大!『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』主人公レイを紹介する最新映像

  4. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  7. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  8. 『レインボーシックス シージ』最新日本語パッチノート!膨大な調整施す

  9. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  10. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top