カプコン『Flock!』の売上振るわず → 「羊をゾンビにするべきだった」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン『Flock!』の売上振るわず → 「羊をゾンビにするべきだった」

PC Windows

2009年にカプコンがPC/PS3/Xbox 360でリリースした羊を誘導するパズルゲームFlock!。完全オリジナルのダウンロードタイトルとしてProper Gamesにより開発された本作ですが、売上が振るわなかった事をカプコンのSeth Killian氏がコメントしています。

Killian氏は海外サイトのチャット上で、多くの面白いアイデアがあるタイトルだと感じていたもののユーザーの目に止まらず、売上が低かった事を告白。また、新たなオリジナルタイトルを立ち上げる事はいつもに困難であるという事を述べ、「羊とゾンビを入れ替えるべきだった」とジョーク交じりのコメントも残しています。

今回低いセールス記録となってしまったFlock!ですが、カプコンとProper Gamesの関係には影響はないようで、先日発表のあったFinal Fight: Double Impact等、今年は2タイトルのゲームに取り組んでいるとの事です。(ソース: Bigdownload via VG247)

【関連記事】
『ダークサイド・クロニクルズ』の海外販売本数は1万6000本、Capcom担当者は失望
ファミコン風になって登場!カプコンから『Dark Void Zero』がDSiWareで配信決定
『Flock』に『ストリートファイター』からのゲストキャラ。出演するのは緑のアイツ
UFOで羊や牛を追い回す『Flock』の最新トレイラー
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

    PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

  2. 新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

    新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

  3. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

    PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  4. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  5. 『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

  6. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  7. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  8. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  9. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  10. ダンジョン運営ゲーム最新作『Dungeons 3』発表!―ランダム生成やCo-opモードも新搭載

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top