プラチナゲームズ、WiiのZレーティング作品『MadWorld』の続編開発に意欲的 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プラチナゲームズ、WiiのZレーティング作品『MadWorld』の続編開発に意欲的

家庭用ゲーム Wii

何かと議論の的になるWiiのMatureレーティング作品ですが、MadWorldを手掛けたデベロッパーのプラチナゲームズは、続編の制作に意欲を見せているようです。

MadWorldのディレクターを務めた西河繁範氏は、The Official Nintendo Magazine UKのインタビューに対し、「MadWorldの評判は非常に高く、革新的なグラフィックとゲームプレイが認められている。将来、ぜひ続編を作ってみたい。」と発言。Wiiに関しては、「非常にバランスの取れたハードウェア」とコメントしています。

Wii初のZレーティングタイトルとして話題を呼んだMadWorld。続編も再び任天堂ハードでその過激なゲームデザインを貫くのでしょうか。(ソース: Official Nintendo Magazine: Madworld 2 coming to Wii?)


【関連記事】
TGS 09: 日本版『MadWorld』のバイオレンス表現は海外版そのままに?
WiiのMレーティングゲームが好調の海外セガ、『MadWorld』のシリーズ化も希望
Sega of America担当者「Wiiを80ドル値下げしても任天堂はまだ儲かる」
海外レビューハイスコア 『MadWorld』
過激なシーンがたっぷり! 『MadWorld』のゲームプレイ映像やトレイラーを一挙にご紹介
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  2. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

    新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  3. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

    現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  6. 高速シューター『Nex Machina』プレイ映像!―『スマッシュT.V.』開発者と『RESOGUN』開発元のコラボ

  7. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  8. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  9. 【特集】『バトルフィールド1』オリジナルエンブレムの作り方―手順をガイド

  10. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top