プラチナゲームズ、WiiのZレーティング作品『MadWorld』の続編開発に意欲的 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プラチナゲームズ、WiiのZレーティング作品『MadWorld』の続編開発に意欲的

家庭用ゲーム Wii

何かと議論の的になるWiiのMatureレーティング作品ですが、MadWorldを手掛けたデベロッパーのプラチナゲームズは、続編の制作に意欲を見せているようです。

MadWorldのディレクターを務めた西河繁範氏は、The Official Nintendo Magazine UKのインタビューに対し、「MadWorldの評判は非常に高く、革新的なグラフィックとゲームプレイが認められている。将来、ぜひ続編を作ってみたい。」と発言。Wiiに関しては、「非常にバランスの取れたハードウェア」とコメントしています。

Wii初のZレーティングタイトルとして話題を呼んだMadWorld。続編も再び任天堂ハードでその過激なゲームデザインを貫くのでしょうか。(ソース: Official Nintendo Magazine: Madworld 2 coming to Wii?)


【関連記事】
TGS 09: 日本版『MadWorld』のバイオレンス表現は海外版そのままに?
WiiのMレーティングゲームが好調の海外セガ、『MadWorld』のシリーズ化も希望
Sega of America担当者「Wiiを80ドル値下げしても任天堂はまだ儲かる」
海外レビューハイスコア 『MadWorld』
過激なシーンがたっぷり! 『MadWorld』のゲームプレイ映像やトレイラーを一挙にご紹介
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  2. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

  3. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

    日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  4. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  5. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  6. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  7. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  8. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  9. 【GC 2016】Steam版も発売決定した『NieR:Automata』開発者インタビュー

  10. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top