ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最新ショットも公開!『God of War III』のインプレッション記事が海外サイトで続々公開

家庭用ゲーム PS3


先月ニューヨークで行われたGod of War IIIのプレビューイベントに関する報道管制が解かれ、各サイトで続々とインプレッション記事が掲載されています。本記事では最新スクリーンショット共に各サイトの情報を掻い摘んでご紹介します。


GamesRadar
・ポストプロセッシングモーションブラーは素晴らしく、まるでプリレンダーされた映像に見える。
・変化する地形は大地を砕く岩と現実的に折り重なる。
・途中で今まで戦っていた場所が、タイタン・ガイアの手首だったことが分かる(ガイアの体の上で戦っている)。
・戦闘シーン全体、演出、スケールの大きさ、カメラワーク…間違いなくメガトン級。


IGN UK
・完全なカメラアングル。
・絶え間ないアクション。
・驚愕のグラフィックス。


Destructoid
・環境の中で揺れるダイナミックシャドウ。
・風になびく葉っぱ、クレイトスの足跡を残す草。
・前景と背景の両方が完全にモデル化され、リアルタイムで描かれている。
・まさにGod of Warアクション。


Joystiq
・グラフィックスの進歩は歴然だった。
・モーションブラー、被写界深度、幾つかの特殊効果など。
・最も印象的だったのはカメラワークと素晴らしいレベルデザイン。


Kotaku
・全てがPS3上でリアルタイムに描かれていることに驚いた。
・地面だった場所が天井に変わったりする(ガイアが腕をひっくり返す)。
・その際クレイトスは落下することなく自動で天井に張り付く。


プレビューイベントで披露されたデモは僅か2-3分という短い内容ながらもSanta Monica Studiosのビジョンを明示するには効果的なものだったそうです。なおこのデモレベルは一般には公開されず、映像も公開されるかどうかは不明。とりあえず今はスクリーンショットを見て我慢しておきましょう。

3月の発売が着々と近づいているGod of War III。本作に対する期待もどんどんと大きくなりますね!
(ソース: VG247, イメージ: Destructoid)

(c)Sony Computer Entertainment America Inc, All Rights Reserved.

【関連記事】
意外や意外?『God of War III』が豪州での審査を通過!
仁王立ちのクレイトスが勇ましい『God of War III』のボックスアート
『God of War III』と『グランツーリスモ5』の高解像度イメージが海外サイトに掲載
人の網膜をエミュレート…!『God of War III』ではPS3でしか再現出来ないライティング法を採用
『God of War III』の開発が完了!現在は調整段階に
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 各ストアが『No Man's Sky』で異例の返金リクエスト対応か―海外ユーザー報告

    各ストアが『No Man's Sky』で異例の返金リクエスト対応か―海外ユーザー報告

  2. 「Xbox One 1TB」が9月1日より数量限定発売―2016年末まで1万円引きに

    「Xbox One 1TB」が9月1日より数量限定発売―2016年末まで1万円引きに

  3. 『ファイナルファンタジー XV』日本語版ゲームプレイ33分―序盤物語が語られる

    『ファイナルファンタジー XV』日本語版ゲームプレイ33分―序盤物語が語られる

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 極まるモンハン!『モンスターハンター フロンティアZ』発表―PS4版も11月22日に幕開け

  6. 全ての元凶となるイタリアンマフィアと育ての父などを紹介の『マフィア III』最新映像2種

  7. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  10. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top