ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが違法コピー対策の新DRMを導入、ゲームは常時オンライン環境が必須に

PC Windows

パブリッシャーのUbisoftが、著作権侵害行為対策に特化した新たなDRM技術を導入するそうです。

GameSpyの調べによると、今後同社の発売するPCゲームに導入されるというこのシステムは、インストール時はもちろん、通常のゲーム起動時もUbi.comへのアカウントログインが必要で、ゲーム中も常時オンラインの環境が必須になるようです。

オフラインでゲームが遊べないのは一部のユーザーにとってデメリットになりそうですが、一方で、インストール回数の制限が一切ない、ゲームの起動にディスクが不要、セーブデータをクラウドサーバー上に保存できる、といった利点もあるとのこと。

Ubisoftは、今年3月に発売するThe Settlers 7: Paths to a Kingdomのベータテストを皮切りに、このDRMプラットフォームを本格的に導入していくということです。(ソース: GameSpy: Ubisoft Launches Anti-Piracy Countermeasures via Shacknews)


【関連記事】
DRMを過去の物に!Valveの開発ツール『Steamworks』の新機能が発表
Amazonのレビューが全削除!?『Spore』の厳しいコピー制限に、発売元のEAが反論
SecuRomのインストールが必須『BioShock 2』PC版の必要動作環境が明らかに
E3 09: Ubisoft、Webベースのオンラインサービス『uPlay』を発表。サービス開始は今年の末を予定
Ubisoft、Xbox 360のNatal用に10本、PS3のモーションコントローラー用に4〜5本のタイトルを開発中
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

    紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  2. 『Watch Dogs 2』は

    『Watch Dogs 2』は"寄り道"も豊富!海外向けゲームプレイ映像

  3. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

    Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  4. 海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

  5. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  6. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  7. いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

  8. オープンワールドバイク格闘『Road Rage』最新映像―敵をバイクから蹴落とせ

  9. 『シヴィライゼーション VI』要求スペック情報が海外向けに公開

  10. 基本無料WW2FPS『Heroes & Generals』正式ローンチ!ド派手トレイラーも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top