“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

専用サーバーやLANプレイは非対応『BioShock 2』のマルチプレイFAQ

January 29, 2010(Fri) 13:09 / by Rio Tani

Dark Sectorなどを手掛けたDigital Extremesが、本編とは別に開発を担当しているBioShock 2のマルチプレイヤーモード。公式サイトCult of Raptureにて、その詳しい仕様がQ&A形式で発表されました。Call of Duty: Modern Warfare 2やStarCraft IIの前例を踏襲し、本作のマルチプレイも専用サーバーやLANプレイは非対応になる模様です。

* アンランクマッチのオプションはなし

* フレンドを招待して最大4人までのパーティーを組むことができる
※パーティーへの途中参加も可能

* パーティー編成時は各メンバーのスキルに適した相手パーティーとマッチング

* PC版、PS3版、Xbox 360版のシステムはほぼ同じ
※パーティーシステムに若干の違いあり

* プライベートマッチ以外の全てのゲームはリーダーボードにデータが記録される

* プライベートマッチは最大9人までのプレイヤーを招待できる

* プレイヤーキックは不可
※悪用されることが多いため

* LANプレイと専用サーバーは非対応

開発者は、LANプレイと専用サーバーの導入を断念した理由について、前作になかったマルチプレイを導入すること自体が困難な作業であることや、とっつきやすく安定したオンライン環境の構築を優先した結果であると説明しています。(ソース: The Cult of Rapture)


【関連記事】
SecuRomのインストールが必須『BioShock 2』PC版の必要動作環境が明らかに
テンション高すぎ!『BioShock 2』のマルチプレイヤートレイラーが初公開
前作を上回る?海外マガジンに『BioShock 2』の初レビューが掲載
『BioShock 2』のシングルプレイキャンペーンは10時間以上のボリューム
『BioShock 2』に登場する新プラスミドの効果が明らかに!最新ショットも公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image