ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SEGAがモーションコントロール対応の新型ゲーム機を発売!?

ニュース 最新ニュース


SEGAがモーションコントロールに対応した新型ゲーム機、SEGA Zoneを発売するようです。このSEGA Zoneにはアレックスキッドゴールデンアックスソニック&ナックルズといったSEGAのクラシックタイトル20本の他、14本のアーケードタイトル、そして卓球・ダーツ・フェンシング・ビーチバレーといったモーションコントロール対応のゲーム16本、合計50本のゲームが内蔵されているとの事です。


約50ドルの価格で今夏の発売が予定されている新型ゲーム機SEGA Zone。新型ゲーム機と言っても基本的にはクラシックゲームの詰め合わせであり、内蔵ゲームのみでしか遊ぶことはできませんが、SEGAファンにとっては非常に気になるニュースなのではないでしょうか。

ちなみに昨年4月にはSEGAのクラシックタイトル15本を内蔵した新型メガドライブが発売されています。価格は39.95ポンドとなっており、こちらは過去に発売されたメガドライブのカートリッジをそのまま使用することが可能となっています。
(ソース&イメージ: Pocket-lint)


【関連記事】
2Dソニック新作『Project Needlemouse』の正式名称が来週に公開?
Rareキャラクターが登場の『Sonic & Sega All-Stars Racing』、今後の可能性は?
ソニック初期の名作がDSで1つに!『Sonic Classic Collection』が海外で発表
15ドルでUSBサターンパッドが入手可能!?海外セガゲームサイト『PlaySEGA』の特典が話題に
メガドライブ時代の隠し要素も!『Sonic & Knuckles』が9月にXBLAで配信
セガ名作40タイトルを収録!『Sonic's Ultimate Genesis Collection』スクリーンショット
まだまだ終わらんよ! 12月5日に携帯型のメガドライブが登場
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

    PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

  2. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

    インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

    『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

  4. F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

  5. PS4/Xbox One向け『Fallout 4』追加DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」国内配信日決定!

  6. 【GC 2016】名匠ケン・レヴィンが贈る珠玉の三部作、『バイオショック コレクション』体験レポート

  7. F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

  8. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  9. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  10. Battle.netにFacebook連携のゲーム配信機能「ブリザードストリーミング」が実装!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top