ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ファイナルファンタジーXIII』海外レビューの“リニア”という指摘に対する開発陣の反応は…

家庭用ゲーム Xbox360

海外での発売が迫るにつれ、その注目度の高さから多数のインタビュー等が上がるようになってきたファイナルファンタジーXIII。海外誌Xbox World 360では、本作のプロデューサー北瀬氏、ディレクター鳥山氏に対し、既にいくつか出ているレビューに対する質問も飛び出した模様。両氏はそれに対するコメントをしています。

北瀬氏は「我々は批評に耳を傾けすぎないようにつとめています。批判の大半はゲームの前半が非常にリニアであるというところにあります。しかし我々には伝えるべきストーリーがあり、プレイヤーが、キャラクターや彼らが生きている世界に感情移入できることが重要です」と話し、鳥山氏は「我々は多くのレビュアーがFFXIIIを西洋の視点から見ていると考えます。多くの西洋のRPGでは、プレイヤーを巨大なオープンワールドへ投げ込み、好きなようにさせてくれます。そうした多くの自由を与えられるとき、魅力的なストーリーを伝えることは非常に難しくなるでしょう」と話しています。

両氏とも、リニアなゲームプレイは、ストーリーを伝える上で必要だという点を強調しています。発売まで一ヶ月を切ったFFXIII、これから続々とレビューが掲載され始めるはずですが、海外でどういった評価に定まるのか、気になっている人も多いのでは。(ソース: CVG)


【関連記事】



《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. 『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

    『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

  3. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

    『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  6. 噂の「ソンブラ」に言及!『オーバーウォッチ』新コミック公開―国内PS4版「アナ」追加アップデートも実施

  7. 『ストリートファイターV』新キャラ「ジュリ」は国内で7月27日配信!最新映像も

  8. 海外PS4版『Fallout 4』Mod対応ベータが延期

  9. 戦闘は過酷なのだ!『No Man's Sky』海外トレイラーシリーズ第2弾

  10. 【レポート】『ペルソナ5』新システム「メメントス」で無限のダンジョンに挑め! アニメの放送日や体験会情報なども明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top